アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 人気作『ラブライブ!』コスプレでイベントを彩った美人コスプレイヤーまとめ

人気作『ラブライブ!』コスプレでイベントを彩った美人コスプレイヤーまとめ

 ファンカルチャーが生み出した文化として根付いたコスプレ。コミケ、ニコニコ超会議など、その時々で人気のアニメや漫画の同人ジャンルが盛り上がり、各イベントに華を添えている。今年もさまざまなコスプレが披露されるなか、安定的な人気を継続しているのは『ラブライブ!』シリーズだ。

 『ラブライブ!』は、廃校寸前の母校を救うために結成されたスクールアイドルグループ・μ's(ミューズ)の成長を描いたヒット作。13年1月にアニメが放送され、14年4月には2期もオンエア。そして15年の大晦日には参加声優によるグループ・μ'sが『NHK紅白歌合戦』出場も果たした。スマホ向けリズムゲーム、アニメの映画化、続編の『ラブライブ!サンシャイン!!』 など多方面で盛り上がりを見せている。

 既製品衣装のラインナップが充実していること、また潜在的なファンが多いため大人数の“合わせ”にも向いている。近年のイベントで『ラブライブ!』のコスプレイヤーを見ない日はないといっても過言ではない。そこで、これまでORICON NEWSで撮影してきた『ラブライブ!』の美人コスプレイヤーを紹介する。

 池袋で開催されているコスプレイベント『acosta!』で『ラブライブ!』の園田海未に扮したななみさんは「装飾する物が多いと結構大変」と笑顔でコメント。「acosta!は“初心者お断り!”みたいな雰囲気がないし、初めて会った人とも気軽にコミュニケーションが取れるのが良いですね」と『acosta!』の魅力をアピール。

 また、さいたまスーパーアリーナTOIROで開催された『acosta!』では、レイヤーのょンさんが園田海未のコスプレで参加。「ウィッグは作り変えて2作目です。こだわって作っています」と完成度をアピール。レイヤー歴は10年目で「昔は敷居が低くて、お祭り気分だったけど、最近はクオリティ重視の時代になった」と時代の変化をしみじみと語っていた。

 名古屋のコスプレイベント『ホココス2018』で『ラブライブ!』の南ことり衣装で着飾ったのは、レイヤー・らい兎さん。「衣装のポイントは、リング状にセットしたヘア。アニメキャラの“らしさ”を表現しました」と、こだわりの衣装を披露してくれた。



オリコントピックス