アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 美人歌手・加治ひとみ、進化した美ボディ披露 大人と子供の両面を表現

美人歌手・加治ひとみ、進化した美ボディ披露 大人と子供の両面を表現

 歌手でモデルの加治ひとみ(31)が、5日発売の『週刊プレイボーイ』47号(集英社)に登場。今年7月の同誌初登場にしていきなりカバーを飾った“アーティスト界最高の美女”が、セクシーボディをまたもや見せつけた。

【写真】その他の写真を見る


 加治は「TGA(東京ガールズオーディション)2014」アーティスト部門でグランプリを受賞し、16年1月に自身が作詞した「ルール違反」で歌手デビュー。モデルとしても活動しながら、今年7月にグラビア界にも進出し、美しい“加治ヒップ”が大きな話題を巻き起こした。

 加治は「大人っぽかったり、子供っぽかったり、前回とは違う加治ひとみを見てもらえると思います」と今回のグラビアにも自信たっぷり。編集者も「セクシーでとろけそうな“加治びる”に思わず(誌面に)キスしてしまうかもしれません」と出来栄えに胸を張った。

 同号にはそのほか、川村ゆきえ、益田アンナ、倉田瑠夏、小嶋みやびなどが登場。表紙は新人女優の古賀哉子(こが・やこ/20)が飾っている。



関連写真

  • 『週刊プレイボーイ』で美ボディを披露した加治ひとみ(C)舞山秀一/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』47号表紙

オリコントピックス