アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 【オールスター感謝祭】鈴木奈々、20分の激闘制し“ぬるぬる女王”堅守

【オールスター感謝祭】鈴木奈々、20分の激闘制し“ぬるぬる女王”堅守

 6日にTBS系で生放送された『オールスター感謝祭’18秋』の名物企画「一攫千金!ぬるぬるトレジャーハンター」で、鈴木奈々が約20分の激闘を制し、10万円を獲得した。

 鈴木のほかに、丸山桂里奈須田亜香里(AKB48)が初挑戦、渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)、オカリナおかずクラブ)、よしこガンバレルーヤ)が出場。ぬるぬるまみれになった出場者6人が、頂上にある賞金目指して大階段を登っていく。

 頂上にはスプリングで揺れる床が初登場。途中、「CO2」「ハイパーぬるぬる」「カラーボール」「キラキラ砲」などのトラップもあり、何度も何度も大階段を滑り落ちては登り、登っては大胆に滑り落ちるというのを繰り返した。観戦している出演者も大笑いしながら、6人の奮闘を見守った。

 なお、5時間半の長丁場を制し、総合成績1位に輝いたのは、 元「アイドリング!!!」のメンバーで、タレントとしてテレビの露出が急増している朝日奈央。賞金100万円を獲得し、「歯の治療をします」と使いみちを話していた。2位は“東大王”の鶴崎修功、3位は金曜ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と〜』に主演する戸田恵梨香だった。



タグ

オリコントピックス