アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • A.B.C-Z、滝沢秀明のプロデュースに信頼と安心感「アドバイスで間違ったことない」

A.B.C-Z、滝沢秀明のプロデュースに信頼と安心感「アドバイスで間違ったことない」

 人気グループ・A.B.C-Z橋本良亮戸塚祥太河合郁人五関晃一塚田僚一)が6日、都内で行われた舞台『ジャニーズ伝説2018』公開通しけいこに出席。9月10日に俳優の滝沢秀明と今井翼によるユニット・タッキー&翼が解散となり、来年からジャニーズ事務所のタレント育成やプロデュース業など“裏方”の仕事に専念する滝沢について、河合は「タッキーが決めたことに間違いないなと。僕たちに今までアドバイスしていただいたことで間違ったことはなかった。滝沢君が言うことは間違いない!」と断言した。

【写真】その他の写真を見る


 五関は「(滝沢は)個人的にもお世話になっている。今までJr.として見ていた大きい背中がなくなる、寂しい気持ちはある」と話しつつ「それを受け継いでタッキーから学んだものを今後、出せていけたらなと思います」と力を込めた。

 初代ジャニーズの奮闘と歴史を描いた同作は、第1部で初代ジャニーズのアメリカ武者修行での奇跡をミュージカル、第2部はジャニーズの歴史をたどるスペシャルメドレーが披露される。タッキー&翼の曲も含まれており河合は「見に来てください」とメールを送ったそうで「返事は来ました。2文字で“はい”」と明かすと、ほかのメンバーは「来ないやつかな、これ…」と苦笑い。「これがいつも通りのタッキーなんですよ! 返してくれるだけマシなんです!」と説明した。

 また、けいこ場に滝沢が訪れたといい、「プロデューサーの表情だったか?」とその時の様子を聞かれると、河合は「僕たちから見たらずっとお父さんという感じの…、お父さんじゃない?」と笑いを誘い、五関は「滝沢君はJr.のころから作る側にも参加していた。目線の変化は特になく、安心感があります」と回答。河合は「『もっと見て、もっと見て!』みたいなことはありましたね」、橋本も「甘えたくなっちゃう」と、それぞれ滝沢へ信頼を寄せていることを語った。

 最後に河合は「曲は作っていただいたことはあるので、今度はライブなどを滝沢君に作っていただけたらなと思います」と今後のプロデュース業を期待していた。

 舞台はあす7日〜29日まで、東京・日生劇場で公演される。



関連写真

  • A.B.C-Z(左から)五関晃一、河合郁人、橋本良亮、戸塚祥太、塚田僚一 (C)ORICON NewS inc.
  • (前列左から)A.B.C-Zの五関晃一、河合郁人、橋本良亮、戸塚祥太、塚田僚一(中列左から)少年忍者の元木湧、川崎皇輝、ヴァサイェガ渉、北川拓実、内村颯太(後列左から)青木滉平、久保田空輝、安嶋秀生、黒田光輝、豊田陸人、村上真都ラウール、織山尚大、平塚翔馬、檜山光成 (C)ORICON NewS inc.
  • A.B.C-Z(左から)五関晃一、河合郁人、橋本良亮、戸塚祥太、塚田僚一 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス