アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 岩田剛典、杉咲花へのサプライズ失敗にがっくり「こんなグダグダあります?」

岩田剛典、杉咲花へのサプライズ失敗にがっくり「こんなグダグダあります?」

 映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』公開記念舞台あいさつが6日行なわれ、人気グループ・EXILE三代目 J Soul Brothers岩田剛典杉咲花須賀健太、柴山健次監督が登壇した。

 イベント中、「映画の内容を絵で表現してください」というお題が出され、事前にフリップに書いたものを発表することに。しかし、杉咲以外のフリップにはそれぞれ「花ちゃん」「お誕生日」「おめでとう」の文字が。2日に21歳の誕生日を迎えた杉咲のためのサプライズお祝いで、ケーキが運び込まれ「ハッピーバースデイ」を合唱し、会場全体が祝福ムードになった。

 さらに岩田が杉咲に花束を渡す流れになっていたのだが、スタッフとの段取りがうまくいかず、壇上をウロウロする羽目に。岩田の不審な行動を須賀が「ちょっと散歩をしたい気分になったんですね、岩田さんは。そういう気分があるんです」と慌ててフォローするも、何かある空気は杉咲にバレバレの状態に。開き直った岩田は壇上から下り、しばらくして「トイレから帰ってきました」と戻ってくると手には花束が。無事に杉咲に渡し、サプライズは終了したものの、岩田は「こんなまれに見るグダグダなサプライズあります!? 大丈夫か、これ」とがっかりした様子。

 水を差された形となった岩田だったが、「花ちゃんとは、昨年の日本アカデミー賞で初めてお会いして、その時『湯を沸かすほどの熱い愛』で最優秀助演女優賞を受賞して、『この方はそのまま王道の女優さんとしての道を歩まれていくんだ』と感じました。これからのさらなるご活躍を応援しています」と改めてお祝い。杉咲も「撮影中とかも結構私の方ができなくて迷惑をかけてしまうことがたくさんあって、そんな時でも岩田さんは何度もお芝居に付き合ってくださいましたし、毎日現場でお会いする時に、『大丈夫、疲れてない?』とか、『ちっちゃな愚痴とかあったら、なんでも聞くから言ってね』って優しい言葉をかけてくださった」と感謝の気持ちを表していた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス