• ホーム
  • 芸能
  • 極上“バブみ”グラドル・伊織もえ、大自然の中で肌を大胆露出

極上“バブみ”グラドル・伊織もえ、大自然の中で肌を大胆露出

 人気コスプレイヤーの伊織もえが、6日発売の『週刊ヤングジャンプ』40号(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場。“妄想キャンプ”をテーマに、開放的な雰囲気の中で大胆に肌を露出した。

【写真】その他の写真を見る


 キュートなルックスとクオリティーの高いコスプレで、各方面から注目を集めている伊織。今年2月の『ヤンジャン』の表紙に初登場すると、慈愛に満ちた表情、豊満なスタイル、そして隠しきれないバブみ(母性)で一躍話題となった。ツイッターのフォロワーは29万人を超えている。

 今回のグラビアは、実はキャンプが得意という伊織の妄想を誌面で表現。アウトドアスタイルだけではなく、ランジェリー風のビキニなど面積の少ない衣装をまとい、美しいヒップラインや代名詞となっている“下乳”などを見せつけている。

 また、同号の巻末グラビアには、第43代「旭化成キャンペーンモデル」に選ばれた北向珠夕(きたむき・みゆ/18)が登場。身長170センチを誇るバツグンのスタイルを披露した。

 同号の巻頭カラー漫画は、同誌初となる日韓配信の新連載『シャドーハウス』(ソウマトウ)。



関連写真

  • 『週刊ヤングジャンプ』40号に登場する伊織もえ(C)HIROKAZU/集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』40号に登場する伊織もえ(C)HIROKAZU/集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』40号に登場する伊織もえ(C)HIROKAZU/集英社

オリコントピックス