アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 内野聖陽主演『琥珀の夢』西田敏行、山本耕史ら出演

内野聖陽主演『琥珀の夢』西田敏行、山本耕史ら出演

 俳優の内野聖陽が主演するテレビ東京系『日経ドラマスペシャル 琥珀の夢』(10月5日 後9:00)の出演者が新たに発表された。 日本初のウイスキー造りに心血を注ぎ、やがて日本一の洋酒メーカー「暁屋」の創業者となる主人公・鳴江萬治郎(内野)の人生に多大な影響を与えた重要人物たちを西田敏行山本耕史倉科カナ、そして伊武雅刀、市川左團次、田口浩正の6人が演じる。ナレーションは、名バイプレイヤー・渡辺いっけいが務める。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは、明治・大正・昭和という激動の時代を背景に、「やってみなはれ」の精神で日本初の国産ウイスキー造りに命を捧げた男の立身出世の物語。原作は伊集院静氏の長編小説『琥珀の夢 小説 鳥井信治郎』。サントリー創業者・鳥井信治郎の人生を描いた作品で、伊集院氏が手掛けた初めての企業小説だった。ドラマでは鳥井をモデルにしつつ、一人の人間が新たな価値観を創造するという大きな夢を抱き、それを成し遂げるまでの物語を、仮名で構成するフィクションとして描く。

 若き萬治郎が奉公に務め、洋酒と出会うきっかけとなった薬種問屋「小南商店」の店主・小南理助役に西田。本場スコットランドでウイスキー造りを学び、萬治郎とともに国産ウイスキー造りに挑む松亀正行役に山本。萬治郎が葡萄酒を売り込むため訪れた東京の人気カフェーの女給・ミドリ役に倉科。

 東京「国生商店」の社長・国生栄太郎役に伊武。窮地に陥った萬治郎に救いの手を差し伸べる「大川屋」大旦那・大川与兵衛役に、テレビ東京のドラマ出演は2001年以来17年ぶりとなる歌舞伎俳優の左團次。そして萬治郎の右腕として「暁屋」を切り盛りする番頭・中井大五郎役に田口。

 このほかに、坂田利夫千原せいじ原西孝幸FUJIWARA)など、大阪を舞台にした物語にふさわしい人物たちも随所に登場する。



関連写真

  • テレビ東京系『日経ドラマスペシャル 琥珀の夢』(10月5日放送)出演者(上段左から)西田敏行、山本耕史、倉科カナ(下段左から)伊武雅刀、市川左團次、田口浩正(C)テレビ東京
  • ナレーションを担当する渡辺いっけい
  • テレビ東京系『日経ドラマスペシャル 琥珀の夢』(10月5日放送)に出演する西田敏行(C)テレビ東京
  • テレビ東京系『日経ドラマスペシャル 琥珀の夢』(10月5日放送)に出演する山本耕史(C)テレビ東京
  • テレビ東京系『日経ドラマスペシャル 琥珀の夢』(10月5日放送に出演する)倉科カナ(C)テレビ東京
  • テレビ東京系『日経ドラマスペシャル 琥珀の夢』(10月5日放送)に出演する伊武雅刀(C)テレビ東京
  • テレビ東京系『日経ドラマスペシャル 琥珀の夢』(10月5日放送)に出演する市川左團次(C)テレビ東京
  • テレビ東京系『日経ドラマスペシャル 琥珀の夢』(10月5日放送)に出演する田口浩正(C)テレビ東京

オリコントピックス