• ホーム
  • 芸能
  • 神山健治×荒牧伸志アニメ『ULTRAMAN』 Netflixで来春配信決定

神山健治×荒牧伸志アニメ『ULTRAMAN』 Netflixで来春配信決定

 『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズなどの神山健治氏と『APPLESEED』などを手がけた荒牧伸志氏が共同で監督を務めるフル3DCGアニメーション作品『ULTRAMAN』が、2019年春にNetflixで世界同時配信されることが6日、発表された。

【写真】その他の写真を見る


 原作は『月刊ヒーローズ』連載中の人気コミックス『ULTRAMAN』(清水栄一×下口智裕)。初代ウルトラマンであったハヤタ・シンの息子、早田進次郎がウルトラマンスーツを身にまとって戦う「等身大ヒーロー」としてのウルトラマンを描き、コミックス累計発行部数は280万部を突破している。5日には最新12巻が発売され、コトブキヤからプラモデルが発売されることも明らかになった。

 5日から8日まで米ロサンゼルスで開催されている北米最大級のアニメイベント『ANIME EXPO』ではNetflixパネルにて注力作品の一つとして紹介され、円谷プロダクションなどが来春の全世界配信を発表した。



関連写真

  • 神山健治×荒牧伸志『ULTRAMAN』 (c)TSUBURAYA PRODUCTIONS(c)Eiichi Shimizu, Tomohiro Shimoguchi(c)「ULTRAMAN」製作委員会
  • コミックス『ULTRAMAN』最新12巻書影
  • 『ULTRAMAN』プラモデルの発売も決定

オリコントピックス