• ホーム
  • 芸能
  • オードリー若林&指原莉乃、冠特番ゴールデン初進出も不安「今からでも深夜に…」

オードリー若林&指原莉乃、冠特番ゴールデン初進出も不安「今からでも深夜に…」

 お笑いコンビ・オードリー若林正恭、アイドルグループ・HKT48指原莉乃が5日、都内で行われたフジテレビ系バラエティー番組『若林&指原のいま部屋探してます』(14日 後6:30〜7:57)収録後の囲み取材に出席。自身の冠番組がめでたくゴールデンタイムへと進出したことを受けて、手応えを聞かれると2人そろって意外な反応を示した。

【写真】その他の写真を見る


 若林は収録を終えた感想を聞かれると「自分では見ない物件があったので、おもしろかったんですけど(VTRを見ると)スタジオがちょっと荒れすぎていたかなと。沢村一樹さんと梅沢富美男さんをセットにするとね」とポツリ。指原が「私、4時間収録くらい疲れました。今グッタリしていて」と続けるも、若林は「けっこう、指原さんも止めるのかなと思いきや、輪をかけて、それにかぶせてきたりして、慌てちゃいましたけど、それも見どころのひとつだと思います」とアピールした。

 ゴールデン進出への手応えについては、若林が「手応えっていうか、どうだろう。今からでも深夜にできないかなって。梅沢さん、沢村さん、そして指原さんもね、そういうトーク内容で、もう編集にまかせるしかない。(映像編集を手がける会社の)イマジカにまかせるしかない。こういう時に冗談で『大丈夫かな』って言うんですけど、これはマジで大丈夫かなっていうことを思っていて、使えるところがだいぶショートじゃないかな」と疑問視。

 一方の指原は「私は前回の特番でも言いましたけど『手応えビンビン』なので、自信ありすぎて、いつでも…ゴールデンはちょっと嫌ですね。もうちょっと遅く(の時間)にレギュラーになったらいいなと思います」と本音をポロリ。若林から「いや、ゴールデンでやるっていう記事なのよ」とツッコまれるも、「おもしろさはあると思いますし、前回のは数回再放送しているくらいなので。それって相当人気のドラマくらいなので、フジテレビさん的にも自信があるんじゃないかなと思います」と笑わせた。

 今後の展開については、指原が「若林さんの家を探しましょうよ。最近、芸能人が家を探す番組が流行っているから」と提案。「最近、気になるんですけど、IT系の企業の方が人気なんですよね。だから、そういう人に出てほしいですね」という若林の言葉を受けて「いやーめちゃくちゃムカつくと思いますよ。そういう人ってそうじゃないですか」と冗談交じりに切り返すなどノリノリの指原に、若林も「ハハハ…いやーそうなのかなって、何でオレがフォローしてんだよ」とタジタジの様子だった。

 同番組は「誰がどんな理由でどんな部屋を探しているのか?」という、ありそうでなかった“部屋探し覗き見”バラエティー。今年1月2日の深夜に特番で放送したところ、反響を呼び、今回ゴールデンタイム初進出を果たす。

 今回の特番では、外国人からの人気の歴史と文化の街・京都と多くの人が集まる東京の不動産屋で張り込み取材を実施。さらに、昨年13年交際した女性と結婚したANZEN漫才あらぽんの新居探しや、元宝塚トップスターの紫吹淳のゴージャスな部屋探しにも密着する。



関連写真

  • 『若林&指原のいま部屋探してます』収録後の囲み取材に出席した(左から)若林正恭、指原莉乃 (C)ORICON NewS inc.
  • 『若林&指原のいま部屋探してます』収録後の囲み取材に出席した指原莉乃 (C)ORICON NewS inc.
  • 『若林&指原のいま部屋探してます』収録後の囲み取材に出席した若林正恭 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス