• ホーム
  • 芸能
  • 『BANANA FISH』復刻版BOXが完結 これまでにない“20巻”を収録

『BANANA FISH』復刻版BOXが完結 これまでにない“20巻”を収録

 7月よりアニメ作品の放送を控える吉田秋生氏の名作漫画『BANANA FISH』の復刻版BOX、最後のvol.4が、8日に小学館より発売される。このBOXには、コミックス初収録となる番外編を集めた20巻(既刊コミックスは全19巻)が入っており、若かりし頃のアッシュとブランカがカバーを飾っている。

 vol.4には特典として、2001年に限定発売された『BANANAFISH SPECIAL BOX』より奥村英二ファースト写真集『NEWYORK SENSE』復刻版も付属。こちらは、英二がアメリカで発表した写真集というコンセプトで、吉田氏の貴重な描き下ろしイラストも多数収録されている。現在入手困難な1冊を、今回は新書サイズで復刻した(2001年版に入っていたシリアルナンバーは入っていない)。

 また、vol.3と4の初版の帯についている応募券2枚(コピーは不可)で、アニメでアッシュ・リンクスの声を担当する内田雄馬と奥村英二役の野島健児の直筆サイン入りポスターや原作イラストの図書カード2枚セットが抽選で87(バナナ)人に当たるキャンペーンを実施中(2018年7月31日当日消印有効)。

 『BANANA FISH』復刻版BOX、Vol.1〜3は「Specialポストカード8枚セット」の特典付き。黄色と黒の4つのBOXを並べると、英二、アッシュ、シン、ブランカの4人が並ぶイラストが完成する。各BOX 2593円(税別)。



関連写真

  • 『BANANA FISH』復刻版BOX、vol.4にコミックス20巻を収録(C)吉田秋生・小学館
  • 『BANANA FISH』復刻版BOX、vol.1〜4を並べると(C)吉田秋生・小学館
タグ

オリコントピックス