アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • チーム“ハン・ソロ”の来日決定 オールデンは初めての日本に「ワクワク」

チーム“ハン・ソロ”の来日決定 オールデンは初めての日本に「ワクワク」

 「スター・ウォーズ」シリーズ最新作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(6月29日公開)のプロモーションで、若きハン・ソロ役のオールデン・エアエンライク、ハンの幼なじみキーラ役のエミリア・クラーク、そしてハン・ソロの相棒チューバッカ、そして本作のロン・ハワード監督の来日が決定した。若き青年がいかにしてあの“ハン・ソロ”になったのか? ハワード監督やキャスト陣らがインタビューに答える特別映像も解禁となった。

 ルーク、レイアと並び「スター・ウォーズ」を象徴するキャラクターの一人であるハン・ソロ。『スター・ウォーズ』第1作目『エピソード4/新たなる希望』(1977年)で、愛機ミレニアム・ファルコン号で銀河を疾走し、その名をはせた伝説の運び屋にして、反乱同盟軍のヒーローとなった、ハン・ソロの知られざる過去を描く本作。

 若きハン・ソロを演じるオールデンは、3000人以上の中からオーディションで役を勝ち取った。ウディ・アレン監督やソフィア・コッポラ監督、ウォーレン・ベイティ監督などの作品でキャリアを重ね、コーエン兄弟が監督した『ヘイル、シーザー』(2016年)で西部劇スターのボビー役を演じて注目を浴びてきた。旧作でハン・ソロを演じたハリソン・フォードもオールデンのことを絶賛しており、『ハン・ソロ』でスターダムへ駆け上がるのは必至。

 今回が初来日となるオールデンは「日本にはずっと行ってみたかったんだ! 初めての日本にとてもワクワクしているよ! 日本の伝統的な旅館に行ってみたいな」とコメントを寄せ、いまから楽しみにしている様子だ。

 ハン・ソロの仲間として一緒に冒険をする重要なキャラクター、キーラを演じるエミリアは、大ヒットドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』で一躍スターとなり、日本でも人気がある。サラ・コナー役で話題となった『ターミネーター:新起動/ジェニシス』(15年)以来3年ぶりの来日となる。

 ハワード監督は、かつてジョージ・ルーカスがメガホンを取った『アメリカン・グラフィティ』(1973年)でハリソンと共演し、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』の監督をジョージ・ルーカスから直々にオファーされたという逸話を持つ。「スター・ウォーズ」に多大な影響を与えた黒澤明監督とルーカスを通じて会ったことがあるというロン監督は、「日本の文化、侍の文化は『スター・ウォーズ』の美学のDNAだと思う。素早いアクションや予期せぬことが起こる部分など、本作にも黒澤映画から影響を受けた要素があるんだ」と、変わらぬリスペクトを語っている。来日は2014年以来、4年ぶり。

 さらにハン・ソロの相棒チューバッカは先月、来日したばかりだが、ファンの大歓迎を受けて、2度目の来日を果たすことに。チーム“ハン・ソロ”が日本に集結し、日本での初上映となるプレミアイベントに参加する予定。米国では、現地時間10日にワールドプレミアが開催され、すでに大きな盛り上がりを見せている。『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(17年)の熱が冷めやらぬ中、再び「スター・ウォーズ」旋風が巻き起こることは間違いない。

 また、公開された特別映像は、ハワード監督をはじめ、ハン・ソロの過去をひも解く貴重な証言を集めたもの。オールデンは「この男がどうやってああいう男になったのかを見ることができる。大きく広がる“ハン・ソロ”の世界の一部なのさ」。ハワード監督は「彼が直面する試練も、耐え抜かなければならない苦難も…あの人物になるため」。エミリアは「彼は絶対に無理としか思えないバカなことをして、やり遂げてしまうのよ」と、意味深な証言ばかり。

 『エピソード5/帝国の逆襲』(1980年)、『エピソード6/ジェダイの帰還』(83年)で脚本を手がけ、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015年)でも脚本に携わり、『ハン・ソロ』の脚本を務めた、“ハン・ソロを誰よりも知る男”ローレンス・カスダンは「彼はこのシリーズで最もエキサイティングな登場人物。彼のやることは予想がつかない。彼は向こうみずだ」と語っている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(6月29日公開)オールデン・エアエンライク(中央)、エミリア・クラーク、チューバッカ(左)の来日が決定(C)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
  • ロン・ハワード監督も4年ぶりに来日(C)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

オリコントピックス