アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 声優・村瀬歩、“晴れ男”パワーでアニメ『ムヒョとロージー』ヒット祈願 「歩くだけで魔法が出る」

声優・村瀬歩、“晴れ男”パワーでアニメ『ムヒョとロージー』ヒット祈願 「歩くだけで魔法が出る」

 声優の村瀬歩林勇が10日、今夏にBSスカパー!とアニマックスで放送されるテレビアニメ『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』の作品ヒットを祈願して、東京・花園神社で監督の近藤信宏氏とともに参拝した。

【写真】その他の写真を見る


 見世物や演劇、踊りなど「芸能」に縁がある同神社。主人公・六氷透(ムヒョ)役を務める村瀬は「ちょうど高校生の時に連載していて、コミックを集めて読ませていいただいた作品。この仕事を初めて、まさかムヒョをやらせていただくとは恐れ多いなと思いました」と驚きつつ「連載していた『週刊少年ジャンプ』は、自分の夢とかキラキラしたものがつまった雑誌で聖域みたいな。『D.Gray-man』に出演した時と同じような気持ちになりました」と出演が決まったことを喜んだ。

 ムヒョの助手で草野次郎(ロージー)役の林も「原作を読んでこの世界観にのめり込んで大ファンになりました。出演が決まって光栄です。プレッシャーも感じていますが、村瀬君や共演者とともに良い作品になるよう頑張っていきます」と意気込んだ。

 この日は、参拝を始める前まで雨が降っていたがヒット祈願するころには止んでおり、村瀬は「きょうはアフレコ終わりで来ていまして、朝はすごい雨で『これは雨の中参拝するのかな。やばいね〜』と現場でお話していました」と不安だったことを告白しつつ「土日の朗読劇のイベントの時とかも、過去に雨が降ったことが1回くらいしかない。歩いているだけで晴れる魔法が出ちゃう」と“晴れ男”をアピール。一方、林は「僕は完全に雨男ですね」と即答し笑わせた。

 同作は『週刊少年ジャンプ』(集英社)で2004年〜2008年まで連載されていた漫画が原作。悪霊による事件を処罰する「魔法律」が存在する世界で、天才魔法律家の六氷透(ムヒョ)と、助手の草野次郎(ロージー)が依頼人のさまざまな問題を解決していくダークファンタジー。ムヒョ役を村瀬、ロージー役を林が務める。



関連写真

  • テレビアニメ『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』のヒット祈願をした(右から)村瀬歩と林勇
  • テレビアニメ『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』のヒット祈願をした(右から)村瀬歩と林勇
  • 花園神社でのヒット祈願の様子

オリコントピックス