• ホーム
  • 芸能
  • 漫画『群青のマグメル』テレビアニメ化決定 監督は『NARUTO-ナルト-』の伊達勇登氏

漫画『群青のマグメル』テレビアニメ化決定 監督は『NARUTO-ナルト-』の伊達勇登氏

 漫画アプリ『少年ジャンプ+』で連載中の『群青のマグメル』がテレビアニメ化されることが29日、発表された。監督は『NARUTO-ナルト-』『幻想魔伝 最遊記』を手がけた伊達勇登氏、シナリオ構成を『東京喰種トーキョーグール』『ミュージカル 刀剣乱舞』の御笠ノ忠次氏、音楽を高梨康治氏が担当し、ぴえろがアニメーション制作する。

『ニセコイ』中島健人・中条あやみで実写映画化 “脱”王子&清純を宣言 (18年04月23日)


 同作は、突如、世界の中心に現れた未知なる生物や資源が眠る新大陸・マグメルが舞台で、世界は探検家時代に突入する。欲望渦巻くマグメルで探検家たちの救助を生業としている主人公の少年・ヨウと助手を務める少女・ゼロなどの活躍が描かれた探検ファンタジー。コミックスは第4巻まで発売されており、『幽☆遊☆白書』や『HUNTER×HUNTER』で知られる冨樫義博氏が、コミックスに推薦コメントを寄せたことで話題となった。

 作者の第年秒氏は「四年間かけて描いてきたこの『群青のマグメル』が、今回アニメ化を迎えます。今まで応援してくださった皆様、そしてアニメ化のために力をお借りいただいた皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです。TVアニメ『群青のマグメル』の成功を心から祈っております!」とコメント。

 伊達勇登監督は「『群青のマグメル』が遂にアニメ化です。広大な世界観のため、説明しなきゃいけないこともたくさんある作品ですので、先ずはマグメルの世界を楽しんでいただける様に日々奮闘中です。チョットシュールな世界観をぜひお楽しみに」と呼びかけている。



関連写真

  • 漫画『群青のマグメル』テレビアニメ化決定(C)第年秒/翻翻動漫・群青のマグメル製作委員会
  • 漫画『群青のマグメル』テレビアニメ化決定=第2巻の書影(C)第年秒/翻翻動漫・群青のマグメル製作委員会
  • 漫画『群青のマグメル』テレビアニメ化決定=第3巻の書影(C)第年秒/翻翻動漫・群青のマグメル製作委員会
  • 漫画『群青のマグメル』テレビアニメ化決定=第4巻の書影(C)第年秒/翻翻動漫・群青のマグメル製作委員会
  • 作者・第年秒氏によるTVアニメ化を祝した描き下ろしイラスト(C)第年秒/翻翻動漫・群青のマグメル製作委員会

オリコントピックス