• ホーム
  • 芸能
  • 渡辺麻友、乃木坂46・生駒は“ソウルメイト” ソロ活動は「孤独を感じる日々」

渡辺麻友、乃木坂46・生駒は“ソウルメイト” ソロ活動は「孤独を感じる日々」

 元AKB48の渡辺麻友が24日、都内で行われたミュージカル『アメリ』の公開けいこ&囲み取材に出席した。22日に行われた乃木坂46の生駒里奈の卒業コンサートを観に行った渡辺。「生駒ちゃんは、私にとって特別な存在。ソウルメイト、同志といいますか。考え方とか生き方が深く通じるものがあります」と特別な存在だと明かし、「自分を持ってしっかりやっていけば大丈夫だと思います」とソロの先輩としてアドバイスを送った。

【貴重ショット】まゆゆ、生駒里奈にキス!


 自身のソロ活動については「孤独です。常日頃、周りに人がいっぱいいたので。(今は)孤独を感じる日々です」と告白。「自分だけのことに集中できるので、やりがいもあります。やっと1人の生活に、ちょっと慣れ始めてきたかなっという感じです」と語った。

 ミュージカル初挑戦でいきなり「アメリ」という大役を務める渡辺。「1年半ほど前にこの話を最初に聞きました。『私で良いのだろうか』とプレッシャーや不安と心配しかない。今はいっぱいいっぱいなのですが、楽しむことも大事なので楽しむ余裕も出てきたらいいな」と苦労ばかりだと言うが「子役ちゃん2人が、すごく癒やされますね。ピュアなのでかわいくて癒やされます」と笑顔で語った。

 共演者とご飯を一緒に食べに行ったエピソードも話し「(仲良くなるために)『みんなの呼び名を決めよう』という話しになり、『なんて呼ばれたいの』と聞かれましたが、特に希望はなかった。そしたら『べーなべにしよう』となって、このカンパニーでは“べーなべ”という呼び名になりました。即決でした」と共演者からは“まゆゆ”と呼ばれていないことを明かし笑わせた。

 公開けいこでは、2階建てのセットに登ったり降りたりと2曲を披露。けいこを終えた感想は「カメラがたくさんあって、とても緊張した。声も震えてしまい、あまり良いものお見せできなくて反省。幕が開いたらより良いものをできるように、日々、精進して参りたいと思います」とストイックに本番に向けて意気込んだ。

 同ミュージカルは2001年に公開されたフランス映画で、パリのモンマルトルを舞台に、空想が大好きなちょっと変わった女の子・アメリの日常と恋をチャーミングに描いた心温まるロマンチックコメディー。「観る人みんなが幸せになる」とされ、日本でも興行収入16億円を突破するなど大ヒット作となった。

 17年には映画に基づいて作られたミュージカル『アメリ』が米・ブロードウェイで上演され、今年5月に日本でも上演が決定。東京公演は5月18日から6月3日まで東京・天王洲の銀河劇場、大阪公演は6月7日から10日まで大阪・森ノ宮ピロティホールで行われる。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 乃木坂46・生駒は“ソウルメイト”と語った渡辺麻友(C)ORICON NewS inc.
  • 『アメリ』の公開稽古に参加した渡辺麻友 (C)ORICON NewS inc.
  • (前列左から)池田有希子、叶英奈、渡辺麻友、太田基裕、藤巻杏慈、藤木孝(後列左から)山岸門人、野口かおる、伊藤明賢、明星真由美、勝矢、植本純米、石井一彰、皆本麻帆 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『アメリ』公開稽古に参加した(左から)渡辺麻友、太田基裕 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『アメリ』公開稽古に参加した渡辺麻友 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『アメリ』公開稽古に参加した渡辺麻友 (C)ORICON NewS inc.
  • 渡辺麻友=ミュージカル『アメリ』公開稽古の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『アメリ』公開稽古の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『アメリ』公開稽古の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『アメリ』公開稽古の模様 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス