• ホーム
  • 芸能
  • 【半分、青い。】永野芽郁“鈴愛”の弟、上村海成×志水透哉の“W草太ショット”公開

【半分、青い。】永野芽郁“鈴愛”の弟、上村海成×志水透哉の“W草太ショット”公開

 NHKで放送中の連続テレビ小説『半分、青い。』(月〜土 前8:00 総合ほか)に、女優の永野芽郁(18)演じる主人公・楡野鈴愛の弟・草太役で出演する上村海成(かみむら・かいせい/21)が、自身のアメブロオフィシャルブログで、草太の幼少期役を演じた子役の志水透哉(7)との“W草太ショット”を公開し、反響を呼んでいる。

 写真を掲載したのは、上村が初登場した第15話が放送された18日。「お知らせなどなど」と題した記事には、「こんばんは いよいよ本日放送『半分、青い。』15話から登場です!」と報告し、「今週からバトンタッチした、草太の幼少期役の志水透哉くんと撮りました! 隣に並ぶのをためらうほど可愛いかったです(笑)」とコメント。

 ファンからは「待ち望んでいた海成くんの登場に嬉しくてきゃーと叫んでしまいました!」「ずっと応援していたので出演本当に嬉しい」「もう、素晴らしいすごい!」と、同ドラマ登場を喜ぶ声や、「幼少期草太くんめちゃかわすぎる」「ツーショット嬉しい」と“W草太ショット”にもコメントが寄せられている。

 『半分、青い。』は21日までに第3週が終了。この第3週から主人公・楡野鈴愛役の永野芽郁や、鈴愛の幼なじみ・萩尾律役の佐藤健らが本格的に登場した。1989年、高校3年生になった鈴愛と律のもとに、運命的な出会いが訪れるストーリーが展開。鈴愛の1つ違いの弟・草太は、姉とは対照的で慎重なタイプ。鈴愛が困ったときにそっとそばに寄り添う、優しくて気配りができる男。

 上村は、2011年に俳優デビューし、連続テレビ小説は初出演。主な出演作は、映画『渇き。』『俺物語!!』『ちはやふる』、ドラマ『男水』、舞台『ミュージカル・テニスの王子様3rdシーズン』『デジモンアドベンチャーtri.〜8月1日の冒険〜』など。



関連写真

  • 連続テレビ小説『半分、青い。』主人公の弟・草太を演じる上村海成(左)と草太の幼少期を演じた志水透哉(右)(写真は上村海成のアメブロオフィシャルブログより)
  • 真・上村海成オフィシャルブログ「うえむらじゃないよ かみむらだよ」Powered by Ameba

オリコントピックス