アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • ゾンビと人間の女の子の禁断の恋『ゾンビーズ』日本初放送

ゾンビと人間の女の子の禁断の恋『ゾンビーズ』日本初放送

 ゾンビと人間の女の子の恋をディズニー流に描いた青春ミュージカル『ゾンビーズ』が、全国のケーブルテレビおよびBS・CS放送などの「ディズニー・チャンネル」で5月19日(後7:30)より日本初放送される。『ハイスクール・ミュージカル』『ディセンダント』を彷彿させるストーリーと音楽に彩られた青春ミュージカル映画の決定版。

【写真】その他の写真を見る


 物語は郊外の小さな町にあるシーブルック高校に、「ゾンビタウン」のゾンビ高校生たちが転校してくるところから始まる。主人公は自分の意見を持つチアリーダーの少女アディソン(メグ・ドネリー)と、ゾンビのアメフト部選手の少年ゼッド(マイロ・マンハイム)。偶然の出会いによって、決して相いれないはずの人間とゾンビの2人が、恋に落ちてしまう。双方のコミュニティーが2人の恋仲を否定し妨害するなか、アディソンとゼッドは、力を合わせ、社会の偏見や既存の価値観を打ち破るため奮闘する。それぞれの違いを受け入れることにより、自分らしくいることの大切さを伝える。

 主人公のアディソンは、常に前向きな女の子。周囲の反対を押し切って、ゼッドらゾンビたちと親交を深めていく。ほかにも、ゼッドのゾンビ友達のイライザは得意のコンピューターでゼッドをサポート、アディソンの友達ブリーは、チアリーディング部に入る夢を追って入部テストに挑むなど、夢・恋・友情のために突き進む自分の意志を持った女の子たちの姿も見どころだ。

 6曲のオリジナル楽曲にも注目。オープニングナンバーの「My Year」では、ポップとヒップホップが巧みに入れ替わるかたちで、アディソンとゼッドが属するそれぞれの世界を紹介。その後も、キレキレの迫力あるチアダンスを盛り上げる「Fired Up」、恋する2人のキュートなデュエット「Someday」など、耳に残るキャッチーな曲のオンパレード。なかでもハイテンションなダンスナンバー「BAMM」にのせて繰り広げられる、ゾンビたちのパーティーシーンは圧巻だ。



関連写真

  • ゾンビと人間の女の子の禁断の恋をディズニー流に描いた青春ミュージカル 『ゾンビーズ』ディズニー・チャンネルで5月19日、日本初放送(C)Disney
  • 「ハイスクール・ミュージカル」「ディセンダント」を彷彿させる青春ストーリーと音楽に注目(C)Disney
  • 自分の意志を持った女の子たちが、夢・恋・友情のために突き進む!(C)Disney
  • ゾンビと人間の女の子の禁断の恋をディズニー流に描いた青春ミュージカル 『ゾンビーズ』ディズニー・チャンネルで5月19日、日本初放送(C)Disney

オリコントピックス