アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • しずちゃん、小関裕太の“頭ポンポン”にうっとり「幸せです」

しずちゃん、小関裕太の“頭ポンポン”にうっとり「幸せです」

 俳優の小関裕太南海キャンディーズしずちゃんが18日、都内で行われたNetflixオリジナルアニメ「アグレッシブ烈子」全世界配信記念イベントに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 同アニメは、一流商社で働く主人公でレッサーパンダの烈子のストレスOL生活をコメディータッチで描くハイテンションギャグアニメ。仕事帰りの一人カラオケでデスボイスでメタルを歌う烈子にちなみ、イベントでは2人が普段のストレスを“デスボイス”によるシャウトで発散する企画に挑戦。

 小関は冷凍するために多く炊いた米の保温を、よく忘れてしまうそうで「米!米!米!」「硬い!冷たい!おいしくない!いいないいな、人間っていいな!おいしいごはんにホカホカご飯!あったかいご飯が食べたい!」とラップ調に悲しみのデスボイスを披露

 一方、「普段声を張ることない…」と戸惑い気味のしずちゃんは「最近…ダイエットをしようと思ってロードワークしてたら、ドラマの撮影現場と出くわして、しずちゃんってバレたくないからフードをかぶって走り抜けようとしたら『ちょっとそこ、おっさん見切れてる』って言われた!」と怒りを爆発。「最近おっさんのにおいがしてきてるけど…心は乙女だ〜!だからイケメンに癒やされたい〜!」と欲望のままに絶叫した。

 そんなしずちゃんを癒やすべく、小関が“頭ポンポン”することを提案。満面の笑みを浮かべたしずちゃんが「こんな大きい人、頭ポンポンされることない。ボクシングの試合に勝ったときくらい」と小関と向き合うと「顔ちっちゃ…」と本気でうっとり。劇中のセリフにちなみ「明日も頑張れっさー」と瞳を見つめられながら優しく呼びかけられたしずちゃんは「さっきのストレス吹っ飛びました。幸せです…」とすっかりメロメロになっていた。



関連写真

  • アニメ「アグレッシブ烈子」のイベントに出席した(左から)小関裕太、しずちゃん(南海キャンディーズ) (C)ORICON NewS inc.
  • ストレスをシャウトしたしずちゃん(南海キャンディーズ) (C)ORICON NewS inc.
  • ラップ調に悲しみのデスボイスを披露した小関裕太 (C)ORICON NewS inc.
  • 小関裕太(右)から頭をポンポンされたしずちゃん(左) (C)ORICON NewS inc.
  • 小関裕太(右)から頭をポンポンされた烈子 (C)ORICON NewS inc.
  • Netflixオリジナルアニメ「アグレッシブ烈子」全世界配信記念イベントに出席した(左から)烈子、小関裕太、しずちゃん(南海キャンディーズ) (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス