• ホーム
  • 芸能
  • Sexy Zone初の冠番組 過酷ロケで“人生を変える”!? 【メンバーコメント全文】

Sexy Zone初の冠番組 過酷ロケで“人生を変える”!? 【メンバーコメント全文】

 人気グループ・Sexy Zoneが4月11日に放送される日本テレビ系単発番組『Sexy Zoneのたった3日間で人生は変わるのか!?』(深夜24:09)に出演。同グループによる初の地上波冠番組ではメンバー全員5人が「たった3日間で人生は変わるのか!?」をコンセプトに身体を張ったロケを経験。佐藤勝利は「たった3日間でツッコミ職人に生まれ変わるのか?」、松島聡は「ドレッドヘアで3日間生活すれば人生が変わるのか?」、菊池風磨&マリウス葉は「たった3日間でクイズ王に勝てるのか?」、中島健人は「たった3日間で“怒涛のバク転ジャニーズメドレー”はできるのか?」という前代未聞のチャレンジに挑む。

 今夏には同局の恒例『24時間テレビ』メインパーソナリティーを務める5人だが、それに向け「ツッコミの技術を高めたい!」と語る佐藤は、かつて千鳥が同居して突っ込み力が劇的に変わった…という、とにかボケまくる伝説の芸人と3日間、寝食をともにする共同生活を送ることに。松島は「内気な自分を変えたい!」といい、ドレッド仲間と服探しをしたり、ドレッドヘアで“芸能界の重鎮”の楽屋挨拶に行ったり…と人生に革命を起こそうとする。

 “クイズ苦手キャラ”である菊池とマリウスは「東京大学クイズ研究会」の特別合宿に参加。傾向と対策に基づいた膨大な知識をたった3日間で頭に詰め込みまくり、最後は過去のクイズへの苦い経験を払しょくすべく、スタジオで“芸能界クイズ王”と対決。「アイドルを極めたい!」としながらバク転が出来ない中島は華麗なバク転をキメる大先輩の東山紀之、圧倒的なアクロバットパフォーマンスを繰り広げるV6と、ジャニーズの先輩たちが披露してきた百花繚乱のステージ”怒涛のバク転ジャニーズメドレー”を成功させるべくバク転漬けの日々を過ごすことに…。

 番組の最後にそれぞれのVTRを見届けるゲストが5人の中で誰が一番「人生を変えられたか」を判定。夏の大舞台に向け、5人の挑戦と成長を追った内容になっている。


【佐藤勝利コメント】
番組タイトルに“Sexy Zone”とついているのを見た時、冠番組なんだと実感しました。
ずっとメンバーみんなで言っていた5人の夢が叶って本当にうれしいです。僕は、3日間のツッコミ修行をしてきました。ツッコミの師匠は、凄い芸人さんです。その芸人さんと共同生活をして、お2人のボケに1日中ツッコんで、その度にアドバイスをもらうというのを繰り返しました。喋り過ぎて喉が痛くなったのは人生で初めてです(笑)。最終的に僕のツッコミが成長したのか、注目して下さい!

【松島聡コメント】
今回のグループ初冠番組のお話を聞いた時は、驚きとうれしさのあまり固まって声が出ませんでした。僕にとって夢以上の出来事で、未だに実感が湧いていません。でも、沢山の方々に知って頂ける貴重な機会ですので、積極的な姿勢でとにかく全力で精一杯楽しみながら頑張りたいと思います!! 今回の僕が担当する企画は、生まれて初めて挑戦する事だったので、結果がどうなるのか不安があり心配だったのですが、企画を通して、「怖がって何も踏み出さないより、怖さに立ち向かっていく方が魅力的な自分に出会えるんだな」と実感しました。今回、古い自分から一皮向けた、新しい松島聡として成長できた気がするので、これからに繋げていきたいです!

【菊池風磨コメント】
Sexy Zoneにとっての地上波初めての冠番組を心から光栄に思います。このスタートラインに立たせて頂いた以上、番組のどんな企画にもがむしゃらに挑んでいきたいと思っています。その姿がご覧頂く皆さんの元気の一部になれたらと思います。
僕が挑んだ企画は自分の弱さと向き合い、言い訳をせずに真正面からぶつかることが余儀なくされ、とことん自分と戦いました。ふたをしていた自分の弱さに向き合うことができたのはこの番組ならではであり、この番組であるからだと思います。メンバーそれぞれがそれぞれの企画に対して“汗”をかいていますので、是非ご覧頂けると幸いです。」

【マリウス葉コメント】
昔からメンバー5人の夢が、いつか自分たちの冠番組を持つことだったので、それが叶うのがうれしいです。今回の特番という貴重な経験で、次のステージに繋がるように頑張りマリウス! 今回の企画がクイズに出てくるベタ問を覚えるということで、今まででこんなに頭を使う機会はあまりなかったため、非常に難しいです。しかし、クイズの凄さや深さを体感出来たため、本当にいい機会だなって思いました。これからもクイズに強い人になりたいです!

【中島健人コメント】
「Sexy Zoneにようこそ」という番組だと考えております。まだ未熟な僕らが冠番組というチャンスをいただけたことに驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。そして、そんな僕らが3日間で成熟を目指す番組になっているので、メンバーの個性をSexy Japanにアピールできる番組になるようしっかり頑張りたいと思います。今回の企画に、僕はアイドルとして命懸けで挑んでいます(笑)。正直、恐怖しかないです。そして毎日そのことしか考えておりません。しかしロケを進めていくうちに、自分のウィークポイントにたくさん気付けた企画でもありました。同行してくれた厳しいスタッフの皆さんに多少恨みもありますが(笑)、感謝の想いでいっぱいです。僕はスタジオで、その努力の成果をお披露目することになりますが、素敵な未来で「Sexy Thank You」と言えるように頑張ります!



オリコントピックス