• ホーム
  • 芸能
  • 新井恵理那、業界のおかしな話“ラフストーリー”に出演

新井恵理那、業界のおかしな話“ラフストーリー”に出演

 『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)のお天気キャスターや『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)のエンタメコーナーを担当する、フリーアナウンサーの新井恵理那。新たに4月からテレビ朝日の新番組『東京らふストーリー』(6日スタート、毎週金曜 深0:50〜1:20)にMCとして出演する。初回収録後、手応えを聞いた。

 番組は、さまざまな業界で起きたおかしな体験談=“らふストーリー”を再現ドラマ(コント)で紹介し、それを楽しみながらスタジオで爆笑トークを繰り広げていく新バラエティー。さまざまな業界の知られざる“あるある話”や裏側を覗いていく。MCは、フットボールアワー後藤輝基岩尾望)、山崎弘也アンタッチャブル)、新井の4人が務める。

 初回の再現VTRには笛木優子アンゴラ村長にゃんこスター)、久保田かずのぶとろサーモン)、鰻和弘銀シャリ)、村上純しずる)ら、が結集。MCの新井も自分が出会った“らふストーリー”を公開。自ら再現VTRで演技に挑戦している。

――初収録の感想は?

【新井】タイトルどおり、笑いが絶えない時間でした。フットボールアワーさんと山崎さんの会話の妙やゲストの新たな一面をのぞくことができて、それがみどころだなと思いました。私も皆さんとフリートークができて楽しかったですね! 再現VTRにもこれからもっと挑戦していけたらいいなと思っています。

――らふストーリーを見てみたい業界は?

【新井】私は、自分がまったく知らない業界のらふストーリーを見てみたいです! (後藤から、フリーアナウンサー業界を見てみたいといわれ) フリーアナウンサー業界ですか…? 誰のことだかわかってしまったら怖いので、それはちょっと…(笑)。
 
――再現VTRに出演した感想は? 

【新井】今回は翻弄される側を演じたので、翻弄する側にまわってみたいですね。小悪魔のような役も演じてみたいです。

――この番組のみどころは?

【新井】ちょっとクセのある人がまわりにいると確かにイラっとしたり、怒りを覚えることもあるかもしれませんが、金曜の夜の番組なのでそういうことも笑いに変えて、土日、そして新しい週を迎えてもらえるように、私も努めていきたいと思っています。楽しみに見ていただければうれしいです!



オリコントピックス