アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • ゆにばーす、下剋上でよしもと若手芸人の顔に 川瀬名人「文句のある人は返り討ちに…」

ゆにばーす、下剋上でよしもと若手芸人の顔に 川瀬名人「文句のある人は返り討ちに…」

 ピース平成ノブシコブシトレンディエンジェルら人気芸人を輩出し、今年で12周年を迎えた東京よしもとの若手芸人の登竜門的な劇場・ヨシモト∞ホール。現在、同所で採用されている「ランキングシステム」に参加できる芸人を“芸歴10年以下”に限定したことにちなみ、最上位となる『ファーストクラス』の中からトップ5メンバーを決めるための公演『TOP∞チェンジ』が25日、行われた。

 ヨシモト∞ホールでは『ファーストクラス』(約15組)、『セカンドクラス』(40組)、『サードクラス』(60組)、『トライアルクラス』(約500組)の4クラスに分けて、毎日ライブを開催。この日『TOP∞チェンジ』の直前に『ファーセカ∞チェンジ』公演が行われ、ネルソンズ、ラフレクラン、やさしいズ、男性ブランコ、ゆにばーす、ダイタク、インディアンス、空気階段、デニス、西村ヒロチョの10組が新たにファーストクラスに加入した。

 その10組の中から、さらに厳選して新加入の中の上位5組(ネルソンズ、ラフレクラン、やさしいズ、男性ブランコ、ゆにばーす)が、現在のファーストクラスのトップ5メンバー(相席スタートおかずクラブコロコロチキチキペッパーズ、ニューヨーク、横澤夏子)の中から1組を指名し、“下剋上”できる挑戦権を獲得。ネルソンズがニューヨークを指名し、6組によるバトルが幕を開けた。

 「モノマネ&ギャグバトル」「エピソードトークバトル」「オールジャンルクイズバトル」「4分ネタバトル」の4種目で対決を実施。観客の投票によって、ゆにばーすがニューヨークを破り、ファーストクラスのトップ5への仲間入りを果たした。

 決定の瞬間、全身で喜びを表現した川瀬名人は「いろいろ意見、文句あると思いますけど、文句がある人はツイッターのDM僕にください。返り討ちにしますから」と悪態をつきながら「昇格した喜びよりもニューヨークを打ち倒した喜びの方が大きいです」と笑わせていた。



関連写真

  • ニューヨークを破り、よしもと若手芸人の顔に躍り出たゆにばーす (C)ORICON NewS inc.
  • ヨシモト∞ホール『TOP∞チェンジ』公演後の会見の様子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス