アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 梶裕貴、ミスターAnimeJapanを襲名? 梅原裕一郎は服を忘れてイベント会場入り

梶裕貴、ミスターAnimeJapanを襲名? 梅原裕一郎は服を忘れてイベント会場入り

 声優の梶裕貴(32)、梅原裕一郎(27)らが24日、東京・東京ビッグサイトで開催中の「AnimeJapan 2018」(25日まで)で行われた『NETFLIXアニメ祭り! スペシャルステージ』に参加。テーマトークでは意外な一面も明かされた。

【写真】その他の写真を見る


 NETFLIXで配信中のアニメーション作品『B: The Beginning』に出演する平田広明(54)と梶、『A.I.C.O. Incarnation』の白石晴香(22)、小林裕介(32)、『ソードガイ The Animation』の上村祐翔(24)、梅原、『この世界の片隅に』ののん(24)が一挙に登場する豪華なイベント。

 『B: The Beginning』で異形の怪人に変身する能力を持つ黒羽役の梶は「海外ドラマのような世界観」と見どころを話すと、平田は「うまいねぇ」とニヤリ。役柄にちなみ、可能なら何に変身したいか問われた梶は「やっぱり声優をやらせていただいてますけど、声を変える限界がある。ほかの役者さんの声になれたらうれしい」と願望を語った。

 すると平田は「マジメだねぇ。仕事から離れてみたら、もっと楽しい変身があるんじゃないの」と助言。苦笑いの梶は「どうしても仕事が結びついちゃう。その前に出てきたのも『巨人になりたい』とか。巨人になったら役の気持ちが、もっとわかるんじゃないかなって」と『進撃の巨人』でエレン・イェーガーを演じていることを引き合いに“ワーカホリック”な一面を見せていた。

 話を聞き終わると平田は「病んでる」とばっさり。一方で、梶がAnimeJapanの2日間で計11ステージも参加することを暴露すると「すごい。『ミスターAnimeJapan』だよ」と持ち上げて笑いを取っていた。最後は梶が「僕はマジメなことしか言えない、ちょっと病んでるヤツです」と自虐した。

 『ソードガイ The Animation』で最も強い戦闘員である一条晴也役の梅原は「チャクラムを使う戦闘員。武器に魅せられて、取り込まれそうになっている人間で、その中で(主人公の)緒方凱と出会って、2人で絆みたいなものが生まれていくのが見どころ」と紹介。

 梅原にとっての最強武器についてと振られると「仕事をする上で嫌なことやつらかったことを、すぐに忘れられる。切り替えられるので便利」とにっこり。ただ、能力には“弊害”もあるそうで「忘れ物が多い」そうで、この日も宿泊していたホテルで衣装を着ると、私服を忘れたという。「脱いだもの全部をホテルに置いてきたことがさっき判明した。ちょっとヤバいなって思った」と苦笑いが止まらなかった。

 また、白石の最強の武器の話題になると小林が「ドジなところがいい」とツッコミ。直前のトークも突拍子もないことを連発していた白石は、天然エピソードが次々明かされ「あ〜もう恥ずかしい…」と赤面していた。



関連写真

  • 『NETFLIXアニメ祭り! スペシャルステージ』に登場した(左から)のん、平田広明、梶裕貴、白石晴香、小林裕介、上村祐翔、梅原裕一郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 『NETFLIXアニメ祭り! スペシャルステージ』に登場したのん (C)ORICON NewS inc.
  • 『NETFLIXアニメ祭り! スペシャルステージ』に登場した(左から)平田広明、梶裕貴 (C)ORICON NewS inc.
  • 『NETFLIXアニメ祭り! スペシャルステージ』に登場した(左から)白石晴香、小林裕介 (C)ORICON NewS inc.
  • 『NETFLIXアニメ祭り! スペシャルステージ』に登場した(左から)上村祐翔、梅原裕一郎 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス