アニメ&ゲーム カテゴリ

手塚治虫『どろろ』MAPPA×手塚プロでTVアニメ化

 “漫画の神様”手塚治虫氏が遺した未完の意欲作『どろろ』が、アニメーション制作会社MAPPAと手塚プロダクション協同でテレビアニメ化されることが19日、発表された。

 そのテーマ性と濃密なストーリーから幾度もメディアミックスされてきた『どろろ』は、鬼神により生まれつき身体の48箇所を奪われた少年・百鬼丸(ひゃっきまる)が、失った身体の部位を取り返すために「どろろ」という名の少年と2人で妖怪を倒す苦難の旅をし、運命に立ち向かっていく姿が描かれる。

 アニメーション制作は『ユーリ!!! on ICE』『この世界の片隅に』などで知られるMAPPAと原作者の手塚氏が拠点としていたことでも知られる手怎vロダクションの2社が協同で手がける。あわせて、ティザービジュアルと第1弾PVも公開となった。

■ストーリー
時は戦国時代、武士の醍醐景光は、天下を取るという野望をかなえるために、生まれて来るわが子の体を鬼神に与えてしまう。そうして生まれた子供は、命以外すべての身体を奪われており、川に流され捨てられてしまう。時は流れ、戦(いくさ)の世を旅する少年・百鬼丸。実は彼こそが、魔物に体を奪われた赤ん坊の、成長した姿であった…。


・公式サイト:https://dororo-anime.com

・ティザーPV:https://youtu.be/_wPl0zCDpSc

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • TVアニメ『どろろ』ティザービジュアル
  • TVアニメ『どろろ』ロゴ

オリコントピックス