ドラマ&映画 カテゴリ

小日向文世の息子・星一、ドラマ初出演 ピクシブ文芸大賞受賞作をドラマ化

 幻冬舎、テレビ朝日、ピクシブが開催した小説コンテスト「ピクシブ文芸大賞」(2016年10月27日〜17年3月31日)で大賞を受賞した小林大輝氏の『Q&A』が映像化され、3月24日(深2:50〜4:05※一部地域除く)、テレビ朝日で放送される。独特の世界観の中、事件を解明していく警部Kを竹中直人が演じる。さらに、数奇な運命を辿るQには、ドラマ初出演となる小日向文世の息子・小日向星一。&には、2.5次元作品で活躍する大平峻也がキャスティングされた。

【写真】その他の写真を見る


 『Q&A』は、pixiv(ピクシブ)で行った小説コンテスト史上最多応募となる3000作品以上の中から選ばれた。殺人現場に残された、被害者と犯人が交互に問いかけあうノート。事件の真相を知るために読み始めた刑事が、いつしか二人の過去にのめり込んでいく。世界の不条理を訴えるテーマ、アルファベット1文字だけの登場人物、人生を激変させる出会い、など読者を圧倒する仕掛けにあふれ、小説の選考会では映像化は難しいといわれた。

 ドラマを監督し、ドラマのプロデューサーも務めるテレビ朝日の秋山純氏は「ナイーブな原作の世界観を壊さないように、わかりやすく咀嚼(そしゃく)することを避け、ドキュメンタリーのように撮りました」と語っている。

 放送終了後は、映像配信サービス「GYAO!」で、ディレクターズカット特別版を独占無料配信(独占期間は〜3月31日 前4:00)。放送に先駆けて、単行本が3月8日に発売される(電子書籍版は「Kindleストア」で本日先行発売)。

■幻冬舎×テレビ朝日×pixiv「ピクシブ文芸大賞」
https://www.pixiv.net/novel/contest/pixiv-bungei

関連写真

  • 小説コンテスト「ピクシブ文芸大賞」大賞受賞作、小林大輝氏の『Q&A』をドラマ化。テレビ朝日で3月24日深夜放送
  • 警部Kを演じる竹中直人
  • (左から)物語のきっかけとなる殺人事件の被害者Q(小日向星一)、&(大平峻也)
  • テレビ朝日で3月24日深夜放送、ドラマ『Q&A』より(左から)G鑑識(南翔太)、K警部(竹中直人)
  • テレビ朝日で3月24日深夜放送、ドラマ『Q&A』より
  • 小説コンテスト「ピクシブ文芸大賞」大賞受賞作、小林大輝氏の『Q&A』単行本は3月8日発売

オリコントピックス

メニューを閉じる