• ホーム
  • 映画
  • マーベル・スタジオのトップが日本でプレゼン 『アントマン』最新作も語る

マーベル・スタジオのトップが日本でプレゼン 『アントマン』最新作も語る

マーベル・スタジオの代表、ケヴィン・ファイギ氏が10日、東京ディズニーリゾートで開催中のディズニーファンイベント『D23 Expo Japan 2018』(10日〜12日、チケットの抽選販売はすべて終了)のプレゼンテーションに登壇。今年公開される『ブラックパンサー』(3月1日公開)、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(4月27日公開)、『アントマン・アンド・ワスプ(原題)』(今夏公開)を絶大な自信をもって紹介した。

マーベルのロゴ入りキャップをかぶって登壇したファイギ氏は「2009年は、マーベルがウォルト・ディズニー・カンパニーに加わった年ですが、偶然に...

この記事の画像

  • 『D23 Expo Japan 2018』「ルーカス・フィルムとマーベル・スタジオ」のプレゼンテーション(C)Disney
  • マーベル・スタジオによるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)は10周年(C)Disney
  • 映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(4月27日公開)(C)2018MARVEL
  • 映画『ブラックパンサー』(3月1日公開)(C)2018MARVEL

オリコントピックス