• ホーム
  • 芸能
  • 川口春奈主演、パンケーキ店をめぐるサクセスストーリー 2・28配信開始

川口春奈主演、パンケーキ店をめぐるサクセスストーリー 2・28配信開始

 パンケーキ店のオーナーとして、米ハワイから日本進出を果たした女子大生と彼女を支えた家族と仲間たちの実話を基にドラマ化したAmazonプライム・ビデオ独占配信のオリジナルドラマ、Prime Original『しろときいろ 〜ハワイと私のパンケーキ物語〜』(月〜金 毎日配信/1話=約15分/全25話)の配信開始日が2月28日に決定した。主演する川口春奈のキラキラした笑顔が印象的なメインビジュアルも解禁された。

 日本でのパンケーキブームの火付け役として知られる、ハワイのカジュアルレストラン「エッグスンシングス」の日本進出の裏に隠された実話をドラマ化。湘南に住む少女・澤野夏海(さわの・なみ)はハワイでのある出会いをきっかけに、世界的人気店のオーナーになることを決意。ドラマでは苦悩や挫折を味わいながら、彼女が夢をかなえるまでの軌跡を描く、爽やかなサクセスストーリー。

 めげずに夢を追い求める女子大生・夏海を演じる川口のほかに、横浜流星吉川愛織田梨沙、薬丸翔、中村アン吉沢悠マイコ時任三郎財前直見などが出演。総監督には映画『犬と私の10の約束』『超高速!参勤交代』の本木克英氏、脚本総監修に連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)などのヒットメーカー・岡田惠和氏。本作は1話あたりの配信時間を約15分と短く設定し、月曜日から金曜日まで毎日配信される。これはPrime Originalドラマとして新しい試みとなる。

 メインビジュアルは、昨年11月〜12月の約1ヶ月にわたって行われた、ハワイロケの合間に、物語の舞台となるハワイの「Eggs 'n Things(エッグスンシングス)」サラトガ本店で撮影された。夏海が虜になった「エッグスンシングス」のパンケーキも映り込んでいる。

■公式サイト
shirotokiiro.jp



オリコントピックス