• ホーム
  • 芸能
  • 野村克也氏、「俺が潰した…」悲運のエースと25年ぶり対面、そして謝罪

野村克也氏、「俺が潰した…」悲運のエースと25年ぶり対面、そして謝罪

プロ野球界の重鎮、野村克也氏(82)。球史に大きな足跡を残す名選手であり、監督としてもヤクルトスワローズを3度の日本一に導いた輝かしいキャリアを誇る。しかし、一つだけ自責の念にさいなまれていることがあった。3日に放送されるTBS系『消えた天才 一流アスリートが勝てなかった人大追跡』(後6:00〜9:00)で、野村氏は、「俺が潰した…」と後悔してやまない元スワローズ投手で現・富山GRNサンダーバーズの伊藤智仁監督と25年ぶりに対面し、初めて謝罪する。

野村氏がプロ野球史上最高の投手と称える伊藤は、“高速スライダー”を武器に1992年、ド...

この記事の画像

  • 1月3日放送、TBS系『消えた天才 一流アスリートが勝てなかった人大追跡』野村克也氏、「俺が潰した…」悲運のエースと25年ぶり対面(C)TBS
  • 現・富山GRNサンダーバーズの伊藤智仁監督(C)TBS
  • スワローズ時代の映像とともに振り返る(C)TBS

オリコントピックス