ドラマ&映画 カテゴリ

女優の松下奈緒と俳優の古田新太がダブル主演したクライムサスペンスドラマの続編『連続ドラマW 闇の伴走者〜編集長の条件』がWOWOWで来年3月31日より放送されることが決定した。前作から3年ぶりに復活する凸凹コンビが挑むのは、戦後最大の謎「下山事件」。松下は「パート1の時もそうでしたが、漫画という切り口から事件が始まっていくストーリーが楽しみでなりません」とコメントしている。 松下が演じる水野優希は前回から引き続き出版関係専門の調査会社の調査員、一方の古田演じる醍醐真司はフリーの漫画編集者から中堅出版社の漫画誌「漫画ブレイブ」の編集長に就任することになる。


オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索