• ホーム
  • 映画
  • 『アニメ ゴジラ』知ってる? 街頭インタビュー動画独占公開

『アニメ ゴジラ』知ってる? 街頭インタビュー動画独占公開

 1954年に誕生して以来、日本はもとより世界中で知られるキャラクターとなった「ゴジラ」。2016年公開の邦画実写映画で興行収入No.1(82.5億円)を記録し、最近のテレビ放送も話題を呼んだ『シン・ゴジラ』(庵野秀明総監督)でゴジラへの注目度がさらに高まるなか、アニメーション映画『GODZILLA -怪獣惑星-』(17日公開)について調査した街頭インタビュー動画が、ORICON NEWSに到着した。

 ゴジラ映画史上初のアニメーション映画となる同作の舞台は、これまでの『ゴジラ』とも一線を画すシビアでハードな未来世界。2万年もの間、地球に君臨し続けてきた“ゴジラ”とそれに対峙する人類の因縁の物語が描かれる。

 劇場版『名探偵コナン 純黒の悪夢』の静野孔文氏と『亜人』のテレビシリーズと劇場版で監督・総監督を務めた瀬下寛之氏が監督を務め、ストーリー原案・脚本は『魔法少女まどか☆マギカ』、『PSYCHO-PASS サイコパス』で知られるニトロプラスの虚淵玄(うろぶち・げん)氏、アニメーション制作は『シドニアの騎士』、『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』などを手がけたCGスタジオ、ポリゴン・ピクチュアズが担当する。

 街頭インタビューはさまざまな場所で行われ、修学旅行で原宿を訪れたという若い女性たちは「アニメ ゴジラ知っている?」という質問に「知らん」と素直に回答。ゴジラに壊してほしい場所には、学生らしい答えで笑い合う姿が収められている。

 そのほか、イタリアからの旅行客や、新橋SL広場にいたサラリーマン風の男性などが登場。個性あふれる回答と共に、アニメ ゴジラの知名度にも注目だ。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 「アニメ ゴジラって知ってる?」街頭インタビュー動画が公開 (C)2017 TOHO CO.,LTD.
  • アニメ・ゴジラの知名度は一体… (C)2017 TOHO CO.,LTD.

オリコントピックス