• ホーム
  • 芸能
  • アニメ『GODZILLA』声優・宮野真守が『シン・ゴジラ』をPR

アニメ『GODZILLA』声優・宮野真守が『シン・ゴジラ』をPR

 アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』(17日公開)の主人公ハルオ・サカキ役の声優・宮野真守が、テレビ朝日系で12日に地上波で初放送される映画『シン・ゴジラ』(後9:00)の特別PRスポットにナレーションで参加している。15秒間と12秒間の2バージョンあり、緊迫感あふれる『シン・ゴジラ』の映像を宮野のナレーションが盛り上げている。

 宮野は、幼少の頃より子役として活動し、2001年に声優デビュー。その後テレビアニメ『DEATH NOTE』の夜神月役でブレイク。最近では『ユーリ!!!on ICE』のジャン・ジャック・ルロワ、「弱虫ペダル NEW GENERATION」の葦木場拓斗など、人気アニメーション作品に出演している。08年からアーティスト活動も開始し、通算16枚のシングルと6枚のアルバムをリリース。全国ツアーも精力的に行い、多くのファンを集めるなど、声優界のトップランナーとして高い人気を誇っている。

 その宮野が主人公を演じる『GODZILLA 怪獣惑星』は、ゴジラ映画史上初のアニメーション作品。未来世界を舞台に、二万年もの間、地球に君臨し続けてきた“ゴジラ”とそれに対峙する人類の因縁の物語を描く。

 昨年公開された映画『シン・ゴジラ』は、『新世紀エヴァンゲリオン』などの庵野秀明氏が総監督を務め、徹底的なリアリティをもって描かれた様々な描写が観客の心をつかみ、興行収入82.5億円の大ヒットを記録した。

 12日の地上波初放送では、『GODZILLA 怪獣惑星』の未公開映像がテレビ初解禁されることが決定。さらに、番組内で発表される「キーワード」をチェックし、公式ホームページから応募すると抽選で、『GODZILLA 怪獣惑星』に出演の宮野、櫻井孝宏花澤香菜のサイン入りTシャツがプレゼントされる。

■テレビ朝日『シン・ゴジラ』公式ホームページ
http://www.tv-asahi.co.jp/shin-godzilla/



関連写真

  • 11月12日放送、テレビ朝日系『シン・ゴジラ』特別PRスポットのナレーションを宮野真守が担当
  • 映画『シン・ゴジラ』11月12日、テレビ朝日系で地上波初放送(C)2016 TOHO CO., LTD.