• ホーム
  • 芸能
  • 高橋一生の得意料理「ピェンロー鍋」のこだわり 水川あさみが明かす

高橋一生の得意料理「ピェンロー鍋」のこだわり 水川あさみが明かす

 女優の水川あさみが、篠原涼子主演のフジテレビ系“月9”ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』(毎週月曜 後9:00)の第2話(30日放送)にゲスト出演。撮影の合間に篠原や高橋一生と「食べ物の話ばかり」していたことを明かしている。

 夫と保育園に通う子どもと3人家族の主人公・佐藤智子(篠原)が、市議会議員に立候補し、からくも当選。新人議員として身近な社会問題と向き合いながら、腐った政治や政治家たちを皮肉やブラックユーモアたっぷりにぶった斬っていく。

 第2話で水川が演じるのは、智子にある悩みを相談する主婦・山下圭子役。彼女の訴えは、智子の今後に大きな影響を与えることになる。

 撮影を振り返り、水川は「高橋さんは得意のピェンロー鍋の話をしてくれました。『ピェンロー鍋はごま油を使わず、塩こしょうだけで煮ればスープが黄金になる』とこだわりを熱弁していました。現場は食いしん坊が集まった感じで、とにかく盛り上がりました」と、話していた。ちなみに、ピェンロー鍋とは、干し椎茸からだしをとり、白菜と豚肉・鶏肉などをメインに食べるヘルシーな鍋のこと。

 23日に放送された第1話では、桐谷美玲が主人公と同じ職場で働くオペレーターとして登場。愚痴を言いながらもカメラ目線で智子の行動に突っ込みを入れていた。さらに、会社でひとり残業するサラリーマン役で成田凌が出演し、世の中への不満をつぶやいていた。桐谷、成田、水川と“月9”ドラマに出演歴のあるゲストが続いたが、第3話以降も続くのか注目だ。



関連写真

  • フジテレビ系ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』第2話(10月30日)にゲスト出演する水川あさみ(C)フジテレビ
  • 第2話(10月30日)より。智子(右/篠原涼子)にある悩みを相談する圭子(左/水川あさみ)(C)フジテレビ
  • (左から)ゲスト出演の水川あさみ、篠原涼子、高橋一生(C)フジテレビ

オリコントピックス