ドラマ&映画 カテゴリ

『ドクターX』秘書役・是永瞳、空手3段の腕前披露 男子世界王者とも組手に挑戦

 女優で東京五輪空手スペシャルアンバサダーの是永瞳(22)が28日、東京・竹橋の毎日ホールで行われた「毎日新聞新CM発表会」に登場。東京五輪開幕までちょうど1000日前となったこの日、空手の型を披露し新CMをアピールした。

【写真】その他の写真を見る


 空手3段の腕前を持つ是永は、昨年9月に開催された『第1回ミス美しい20代コンテスト』でグランプリを受賞。現在放送中のテレビ朝日系『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』第5シリーズ(毎週木曜 後9:00)に出演し、同ドラマシリーズの“お決まり”ともいえる蛭間院長(西田敏行)の第一秘書・中谷恵子役に大抜てきされた。

 この日のイベントでは、空手着に身を包み全日本空手道選手権大会で3連覇中の荒賀龍太郎選手と、試合形式で組手の実技に挑戦。惜しくも敗れたが「貴重な体験でした迫力がすごくて怖かったですバテましたが、世界一の方はさすがだなと思いました」と充実した表情で語った。

 CM撮影については「毎日新聞さんの屋上にマットを敷いて更に台を作ってその上で撮影しまして、高かくて風が強くてのでちょっと怖かったですが、躍動感が演出できたと思います」と満足げ。「空手ならではの技やスピード、表情にも注目してほしいです表情はかっこよく、見ている方に空手の魅力が伝わればいいなと思います」と呼びかけた。

 『ドクターX』に話題が及ぶと「撮影は順調です。西田敏之さん、遠藤憲一さんなど大御所が多いですが、みなさん優しくてすごく支えになります。新人で日々緊張していますが、和やかになります」と笑顔で話した。

 是永が出演するCMは、11月1日から放送予定。

関連写真

  • 「毎日新聞新CM発表会」に登場した是永瞳
  • 全日本空手道選手権大会王者・荒賀龍太郎選手(右)と試合形式で組手の実技に挑戦した是永瞳
  • 「毎日新聞新CM発表会」に登場した是永瞳
  • 全日本空手道選手権大会王者・荒賀龍太郎選手(右)と試合形式で組手の実技に挑戦した是永瞳

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索