• ホーム
  • 芸能
  • アニメ第4期タイトルは『弱虫ペダル GLORY LINE』

アニメ第4期タイトルは『弱虫ペダル GLORY LINE』

 『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)で連載中の渡辺航氏原作、自転車ロードレースに全てをかける高校生たちの戦いとドラマを描くアニメ『弱虫ペダル』の第4期のタイトルが『弱虫ペダル GLORY LINE(グローリー・ライン)』に決定。来年1月より放送開始となる。

 『弱虫ペダル GLORY LINE』は、いきなり熱い闘いが展開する全国大会<インターハイ>から物語がスタート。キービジュアルには、総北高校・今泉俊輔(CV:鳥海浩輔)と鳴子章吉(CV:福島潤)、箱根学園・黒田雪成(CV:野島健児)と葦木場拓斗(CV:宮野真守)、京都伏見の御堂筋翔(CV:遊佐浩二)、そして小野田坂道(CV:山下大輝)に勝負を挑む箱根学園・新開悠人(CV:内田雄馬)の姿が描かれ、本編で描かれる熱い展開を予感させるものに。最初に「GLORY LINE=栄光のライン」を通過するのは誰なのか。

 なお、今年1月〜6月に放送された第3期『弱虫ペダル NEW GENERATION(ニュージェネレーション)』の内容をオリジナルシーンを織り交ぜて再構成した『弱虫ペダル Re:GENERATION(リ・ジェネレーション)』は、今月13日より劇場で特別上映中。

■公式ホームページ
http://yowapeda.com



関連写真

  • 『弱虫ペダル』テレビアニメ第4期のタイトルが『弱虫ペダル GLORY LINE(グローリー・ライン)』に決定。2018年1月放送スタート(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会
  • 第4期タイトルロゴ(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会

オリコントピックス