• ホーム
  • 芸能
  • 変身ベルトをつけた仮面ライダー俳優勢ぞろい、最新映画ポスター解禁

変身ベルトをつけた仮面ライダー俳優勢ぞろい、最新映画ポスター解禁

 12月9日公開の映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』のポスタービジュアルが解禁された。今回は、変身前のキャストと変身後のヒーローの姿がリンクした2枚仕立て。変身前のキャストだけのポスターが作られたのは史上初となる。さらに、ゲスト出演者も追加発表された。

【写真】その他の写真を見る


 歴代の仮面ライダー俳優が、変身ベルトを装着した姿でズラリと並ぶ様は、これまでになく圧巻。仮面ライダービルド/桐生戦兎(きりゅう・せんと)役の犬飼貴丈、仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢(ほうじょう・えむ)役の飯島寛騎を中心に、仮面ライダーゴースト/天空寺(てんくうじ)タケル役の西銘駿、仮面ライダー鎧武/葛葉紘汰(かずらば・こうた)役の佐野岳、仮面ライダーフォーゼ/如月弦太朗(きさらぎ・げんたろう)役の福士蒼汰、仮面ライダーオーズ/火野映司(ひの・えいじ)役の渡部秀とその相棒、アンク役の三浦涼介が歩み寄ってくるようだ。

 彼らの背景には、上下に2つの世界が広がっており、ビルドとエグゼイドをはじめ、レジェンドライダーがどんな世界で戦いを繰り広げるのか、7人の戦士たちは一体どこに向かおうとしているのか、想像と期待が膨らむビジュアルになっている。

 ゲスト出演者として、人類消滅計画を企む凶悪な科学者、最上魁星(もがみ・かいせい)、その真の姿は史上最凶の敵であるカイザー役に大槻ケンヂが決定。ミュージシャンとして精力的に活動する一方、小説を執筆するなどマルチな活躍を見せている大槻が、11年ぶりに映画に出演する。

 『仮面ライダーフォーゼ』より、天ノ川学園高校一の情報通で、仮面ライダー部のOBでもあるJK(ジェイク)役の土屋シオン、元仮面ライダー部の顧問、大杉忠太役の田中卓志アンガールズ)が、2012年の「MOVIE大戦」以来、5年ぶりに再登場する。彼らは今どこで何をして、弦太朗とどんなやりとりを見せるのか。感動的なシーンが見られるかもしれない。

 また、『仮面ライダーゴースト』から、大天空寺の元住職代理で御成(おなり)を演じた柳喬之も登場。住職を追われた御成がアフロヘアで現れる(!?)爆笑必至のシーンとなりそうだ。レジェンドライダーに続き、懐かしの面々も加わって、平成仮面ライダーシリーズの集大成と呼ぶにふさわしい作品を作り上げる。



関連写真

  • 変身前のキャストオンリーのポスターは史上初「ビルド&エグゼイド」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』(12月9日公開)「ビルド&エグゼイド」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』(12月9日公開)「ビルド&エグゼイド」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • 大槻ケンヂ×カイザー
  • 田中卓志、土屋シオン.JPG
  • 柳 喬之.JPG

オリコントピックス