• ホーム
  • 芸能
  • 普通の人たちの本音が噴出 NHKの新しい人間調査番組『下っぱ酒場』

普通の人たちの本音が噴出 NHKの新しい人間調査番組『下っぱ酒場』

 『プロフェッショナル 仕事の流儀』や『ドキュメント72時間』のようなドキュメンタリー番組に定評のあるNHKで、まったく新しい切り口の“人間調査番組” 『下っぱ酒場』が、9日(後11:20〜11:30)に放送される。

【写真】その他の写真を見る


 「下っぱ」とは、実は、ほぼすべての人が経験したことがあるもの。地位が上がっても結局誰かの下っぱであったり、管理職が一般職の顔色を伺う局面も多かったり…。実はほとんどの人が、「下っぱ」的側面を持っていると言える。そして、どんな業界でも、全体のシワ寄せがのしかかるのも「下っぱ」だ。そんな「下っぱ」という切り口を用いることで、社会の実情を見ようとする番組。

 街頭ロケで多くの「下っぱの声」を入手しつつ、深彫りするべき数組の「下っぱ」を、東京・新宿ゴールデン街の一角にある“下っぱ酒場”へ招待する。「上司・業界あるある」や、貧乏・苦労話、下っぱなりのこだわりや美学。「下っぱ」を自認するその人自身の人間性と、社会や業界のリアルな姿が見えるエピソードを、自らも「下っぱ」と公言してはばからない“酒場のママ”チャラン・ポ・ランタンと、
“酒場の常連”ふかわりょうマンボウやしろが、聞き出していく。

 客室乗務員の下っぱが明かす「飛行機を見るたびに涙を流す、体育会系な実態」。システムエンジニアの下っぱが語る「夜空に、本気でくそったれ!と叫んだ下請けのつらさ」、社長でも角度を変えれば下っぱの生保営業の「トラウマとなった、その場で名刺やぶられ事件」など、テレビではあまり紹介されない「普通の人」の普通のホンネが次々と噴出する。「つらいのは自分だけじゃない」「がんばらくてもいいんだ」と共感できること請け合いのトークが満載となっている。



関連写真

  • 「下っぱ」目線で世の中を見つめる新しい切り口の“人間調査番組” 『下っぱ酒場』NHK総合で10月9日放送(C)NHK
  • 常連客としてふかわりょうが出演(C)NHK
  • マンボウやしろも常連客として出演(C)NHK
  • 「下っぱ」目線で世の中を見つめる新しい切り口の“人間調査番組” 『下っぱ酒場』NHK総合で10月9日放送(C)NHK

オリコントピックス