アニメ&ゲーム カテゴリ

劇場版『艦これ』、8月度の映像ソフト売上好調

 昨年11月26日に公開された『劇場版 艦これ』のパッケージが8月30日に発売。Blu-rayが8月度で2.6億円、DVDが同0.5億円を売り上げ、週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』が発表する「Anime Power Ranking(8月度)」の「アニメ作品別映像ソフト売上ランキング」2位にランクインした。

 2013年4月にスタートしたDMM GAMESのブラウザゲーム『艦隊これくしょん-艦これ-』の劇場版。映画公開前から“艦これブーム”としてメディア等でも話題を集めていたが、公開にあたって『東京Walker』など5誌の表紙をジャックし、その後も全国各地で4DX上映や極上爆音上映などが行われるなど、ロングヒット作品として劇場を賑わせてきた。

 そんなファン待望ともいえる本作は、「限定仕様」(Blu-rayは税抜8800円、DVDは同7800円)と、Blu-rayの「通常仕様」(同4800円)で発売。描き下ろしイラストによるジャケットに加え、「限定仕様」には、新規編集および新規カットを施した“2017年限定仕様「一七式盤」”が同梱。また本編の音声は、映画館でのサラウンド音声を手持ちのイヤホンで楽しめる「DTS Headphone:X」が実装されているなど、こだわりの内容で好セールスを記録した。

 なお、「Anime Power Ranking(8月度)」の調査期間は、8/21付〜9/11付。「アニメ作品別映像ソフト」部門は、映像ソフト(DVD、Blu-ray)の売上をジャンルごとに作品単位で集計したランキング。

(『コンフィデンス』 17年10月2日号掲載)



関連写真

  • 『「劇場版 艦これ」Blu-ray 限定仕様』(C)2016「 劇場版 艦これ」連合艦隊司令部
  • 「Anime Power Ranking(8月度)」の「アニメ作品別映像ソフト売上ランキング」TOP10

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2018年11月19日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年11月19日号

<COVER STORY>
アレキサンダー・デニュー氏(MIDEM CEO)
「世界の音楽市場が回復し始め、
新しい音楽経済圏が生まれている」

<SPECIAL ISSUE>
月間マーケットレポート10月度
年末商戦間近、好調分野&ジャンルを探る

お問い合わせ

オリコントピックス