• ホーム
  • 芸能
  • 『ワンピース』×『ドラゴンボール超』絵画タッチのコラボビジュアル公開

『ワンピース』×『ドラゴンボール超』絵画タッチのコラボビジュアル公開

 フジテレビ系人気アニメ『ドラゴンボール超』(毎週日曜 前9:00〜9:30)と『ワンピース』(毎週日曜 前9:30〜10:00)の特別コラボレーション企画として、『ドラゴンボール超』の主人公・孫悟空と『ワンピース』の主人公・モンキー・D・ルフィの2人が並び立つ「ジャンプ2大ヒーロービジュアル」が公開された。同時に「秋の2週連続1時間スペシャル」の放送も発表された。

 公開されたビジュアルは、初の絵画タッチ。未知なる頂を見上げる2人の姿は、2作品が共通して持つ大きなテーマである「冒険とワクワク」感を表現している。このビジュアルのパノラマバージョンが、東京・西武新宿駅ホーム・西武池袋駅ホームに28日から1週間掲出される。

 「秋の2週連続1時間スペシャル」は、10月1日に『ワンピース』、翌週8日に『ドラゴンボール超』の1時間スペシャル(前9:00〜10:00)を放送。

■『ドラゴンボール超』プロデューサー・櫻田博之(東映アニメーション)
 全宇宙の命運をかけた、史上最強の“力の大会”がおこなわれている『ドラゴンボール超』。10月からいよいよ、最強の敵ジレンと、悟空が遂に直接対決をする最大の山場に突入。ここからはまさに、悟空たちの大バトルとクライマックスの連続となります。その幕開けに、なんと10月8日に『ドラゴンボール超』“秋の1時間スペシャル”をお送りします。いまだかつてない驚きの展開が待っていますので、楽しみにしていてください。そして、この超クライマックス展開でパワーアップする『ドラゴンボール超』と原作20周年記念で盛り上がる『ワンピース』、日曜朝の2大アニメのコラボがついに実現しました。悟空とルフィが共に冒険をしているかのような、2大アニメを象徴する夢のビジュアルです!

■『ワンピース』企画・小山弘起(東映アニメーション)
 ONE PIECE海外ドラマ化決定など、原作20周年が大きな盛り上がりを見せる中、アニメ・ワンピースも負けじとガンガン盛り上げていきます。そのスタートを飾るのは、新しいタッチに挑戦したコラボビジュアル。大人から子どもまで、本当に長きにわたり、たくさんの方に愛していただいているこの2作品がずっと大切にしている“冒険”、“ワクワク”をテーマに、一致団結しこん身のビジュアルを仕上げました(新宿・池袋のパノラマバージョンにはちょっとした遊びを入れ込みましたので、そちらもお見逃しなく)。改めて、心動かすワクワクする冒険をしっかりと描いていけるようにスタッフ一同まい進して参りますので、この秋からの展開に、ぜひご期待ください。秋の1時間スペシャルの内容もお楽しみに!

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」