アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 『新幹線変形ロボ シンカリオン』出発式開催 車掌役で中川家の声の出演決定

『新幹線変形ロボ シンカリオン』出発式開催 車掌役で中川家の声の出演決定

 来年1月6日にTBS系でスタートするアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』(毎週土曜 前7:00〜7:30)テレビアニメ出発式が25日、さいたま・鉄道博物館で行われた。スペシャルゲストとして“車掌ネタ”でおなじみのお笑い芸人・中川家が登場。コンビそろって車掌役の声優として『シンカリオン』に出演することが発表された。

 「シンカリオン」は、実在する新幹線から変形する巨大ロボット。“漆黒の新幹線”が生み出す巨大怪物体から日本の未来を守るため、シンカリオンと高い適合率を持つ速杉ハヤトら子どもたちが運転士となり、大人たちと力を合わせて強大な敵に立ち向かう。

 会場で初めて見たというシンカリオン3機に「すごい迫力ですね!」とテンションを上げる中川家。車掌役での出演に大の鉄道好きで知られる礼二は、「本当の新幹線を想像しながら役に入り込んだ」と、その光景が目に浮かぶような興奮ぶり。また、出演は礼二だけだと思っていたも、アフレコ収録時には礼二も認める意外な才能を発揮したという。2人のアフレコの様子やインタビューは、YouTube公式チャンネル「シンカリオンTV」で公開予定となっている。

 イベントには、主人公・速杉(はやすぎ)ハヤト役の佐倉綾音、男鹿(おが)アキタ役の沼倉愛美、大門山(だいもんやま)ツラヌキ役の村川梨衣のメインキャスト3人がサプライズ登壇。中川家の2人と「シンカリオン」の魅力について熱く語り合った。

 キャストの追加発表もあり、ハヤトをサポートする車掌ロボット・シャショット役をうえだゆうじ、ハヤトのクラスメイトで人気ユーチューバーの上田アズサ役を竹達彩奈が担当する。

 さらに、イベントの最後には現在放送中の『トミカ ハイパーレスキュー ドライブヘッド〜機動救急警察〜』から「サイクロンインターセプター」が登場し、ドライブヘッドからシンカリオンへ「土曜あさ7時」のバトンが託された。『ドライブヘッド』は来年1月からネット配信で新シリーズがスタート、8月には劇場版の公開が決定したことも発表された。ドライブヘッドとシンカリオンの奇跡のツーショットと『ドライブヘッド』の快報に、会場に集まった約1000人のファンも大喜びだった。

■登壇者のコメント
▼佐倉綾音
3人の中で1番最初にシンカリオンに乗る運転士です。普通の男の子だったのがどういう風に成長していくのか、楽しみにしていてください!

▼沼倉愛美
ビームライフルの競技者で、こまちに乗ってもスナイパーのようにライフルを撃つかっこいい男の子だと思います。皆さんにワクワしてもらえるように頑張ります!

▼村川梨衣
ツラヌキはかっこよくて熱血漢で男勝りな子なので、熱く演じることができるように頑張ります!



関連写真

  • さいたま・鉄道博物館で行われた『新幹線変形ロボ シンカリオン』テレビアニメ出発式の出席者(左から)村川梨衣、佐倉綾音、中川家(剛・礼二)、沼倉愛美(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS
  • サプライズで登場したサイクロンインターセプター(右から4番目)(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS
  • アニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』2018年1月6日スタート。新キービジュアル(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

オリコントピックス