アニメ&ゲーム カテゴリ

ディズニー・アニメーションの秘密兵器 「リサーチ・ライブラリー」に潜入

ディズニー・アニメーション最新作『モアナと伝説の海』(公開中)が大ヒットとなっている中、東京・お台場にある日本科学未来館で8日から始まった『ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法』(9月24日まで)。ミッキーマウスの誕生作となった『蒸気船ウィリー』(1928年)にはじまり、『モアナと伝説の海』に至るまで、約90年にわたるディズニー・アニメーションに関する原画やスケッチなど約500点が“来日”。歴史的にも価値の高い手描きの原画やスケッチが世の中に公開されることは非常に珍しく、展示されるもののうちほとんどが日本初公開ということもあって、注目を集めている。今回の展示物がどこから来たのか…といえば、それはもちろんアメリカ。「ウォルト・ディズニー・アニメーション・リサーチ・ライブラリー(以下、ARL)」だ。

米ロサンゼルスにあるARLは、ディズニー・アニメーション・スタジオの芸術的遺...

この記事の画像

  • 米ロサンゼルスのどこかにある「ウォルト・ディズニー・アニメーション・リサーチ・ライブラリー」に保管されている『眠れる森の美女』の背景画 (C)ORICON NewS inc.
  • 館内を案内してくれた フォックス・カーニーさん(C)ORICON NewS inc.
  • すでに『モアナと伝説の海』の資料も収められていた
  • 「ウォルト・ディズニー・アニメーション・リサーチ・ライブラリー」に保管されている『モアナと伝説の海』の資料
  • 「ウォルト・ディズニー・アニメーション・リサーチ・ライブラリー」に保管されている『モアナと伝説の海』の資料
  • 「ウォルト・ディズニー・アニメーション・リサーチ・ライブラリー」に保管されている『モアナと伝説の海』の資料
  • 「ウォルト・ディズニー・アニメーション・リサーチ・ライブラリー」に保管されている『モアナと伝説の海』の資料

オリコントピックス

 を検索