アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • ピース又吉、『火花』映像化に大感激「めちゃくちゃ喜んでいます」

ピース又吉、『火花』映像化に大感激「めちゃくちゃ喜んでいます」

 お笑いコンビ・ピース又吉直樹が1日、都内で行われた有料動画配信世界最大手「Netflix」のジャパンローンチパーティーにサプライズゲストとして出席した。

 同社で芥川賞受賞作『火花』(文藝春秋)が初めて映像化される又吉は、パーティーの“大トリ”に登場すると「シークレットゲストで出るのが、めちゃくちゃ怖かった…」と恐縮しきりだったが「感情が表に出にくいタイプですけど、今めちゃくちゃ喜んでいます」と満足げだった。

 壇上に上がり、リード・ヘイスティングスCEO、グレッグ・ピーターズ社長とガッチリ握手を交わした又吉。「火花」とプリントされたはっぴを両氏と共に羽織ると「ビートルズが来日したみたい」と笑わせ、MCを務めた南海キャンディーズの山里亮太は「お前、上り詰めたな…」と、同期の活躍に唖然としていた。

 『火花』は、奇想の天才である一方で人間味あふれる神谷と、彼を師と慕う後輩・徳永の交流をとおして、売れない芸人たちの悲哀や葛藤、笑いとは何か、人間が生きるとは何かを描いた、又吉の本格小説デビュー作。具体的なことは「まだ決まっていない」としつつも「思い入れの強い作品なのですごい楽しみ」と期待に胸を躍らせた。

 パーティーにはそのほか、『センス8』に出演するペ・ドゥナ、『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』に出演するラヴァーン・コックス、ウゾ・アドゥバ、『TERRACE HOUSE BOYS&GIRLS IN THE CITY』に出演するYOU、望月歩が出席した。



関連写真

  • 『Netflix』のジャパンローンチパーティーにサプライズゲストとして登場したピースの又吉直樹 (C)ORICON NewS inc.
  • 『Netflix』のジャパンローンチパーティーの模様 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス