• ホーム
  • 芸能
  • 香里奈、4年ぶり連ドラ主演で“脳腫瘍”の花嫁役

香里奈、4年ぶり連ドラ主演で“脳腫瘍”の花嫁役

 モデルで女優の香里奈(31)が、10月スタートのTBS火曜ドラマ『結婚式の前日に』(毎週火曜 後10:00)に主演することが23日までにわかった。結婚式を100日後に控えながら“脳腫瘍”と診断されてしまうヒロインを演じる。香里奈の連続ドラマ主演は4年ぶりとなる。

【写真】その他の写真を見る


 ドラマは、大手不動産会社に勤務する心優しき女性・芹沢ひとみ(香里奈)と、夢を追って日本を飛び出した型破りな母・柏田可奈子(原田美枝子)によるヒューマンラブストーリー。娘の結婚を知った可奈子が28年ぶりにひとみの前に現れ、「悲劇のヒロインになってんじゃないよ」などと叱咤激励。ひとみは母に猛反発しながらもやがて、生きることに前向きになっていく。

 医師でひとみの婚約者・園田悠一を鈴木亮平(32)、築地で寿司屋を営む父・芹沢健介を遠藤憲一(54)が演じ、ほかに山本裕典(27)、真野恵里菜(24)、美保純(55)、江波杏子(72)らが共演。家族の優しさや支えが当たり前のようになっている昨今、家族の絆を改めて問う。

 同局の連ドラ主演は『だいすき!!』(2008年1月期)以来7年ぶりとなる香里奈は役どころについて「仕事も対人関係も一生懸命で、すごくまっすぐな女性です。一言でいうと『いい娘』だと思いました」とし、「一瞬にしていろいろな苦悩を抱えてしまうひとみですが、視聴者の方々が見て共感できるようなリアリティーを求めて役作りをしていきたいです」と意気込み。

 新井順子プロデューサーは「家族の大切さや、生きることの力強さを、娘と母の闘いを通して描くヒューマンラブストーリー。どうぞご期待ください」と呼びかけている。



関連写真

  • 火曜ドラマ『結婚式の前日に』に主演する香里奈 (C)TBS
  • 火曜ドラマ『結婚式の前日に』に出演する(左から)鈴木亮平、原田美枝子、遠藤憲一 (C)TBS
  • 純白ウエディングドレス姿の香里奈 (C)TBS
  • 火曜ドラマ『結婚式の前日に』に主演する香里奈 (C)TBS
  • 火曜ドラマ『結婚式の前日に』に出演する原田美枝子 (C)TBS
  • 火曜ドラマ『結婚式の前日に』に出演する遠藤憲一 (C)TBS

オリコントピックス