• ホーム
  • 芸能
  • ロバート秋山、相方の“副業”活躍に嘆き「こいつらがおかしい!」

ロバート秋山、相方の“副業”活躍に嘆き「こいつらがおかしい!」

 お笑いトリオ・ロバートが14日、都内の小学校でディズニーXDの夏休み特別編成『夏休み 腹筋ドッカン大放送』(毎週月〜金曜 前7:00〜後3:00)のプロモーションとして、小学生150人に特別授業を行った。秋山竜次は、相方でプロボクサーの山本博や、料理上手として活躍する馬場裕之について「俺が普通のはず…こいつらがおかしい!」と嘆いた。

【写真】その他の写真を見る


 「本来、お笑い芸人ですから、俺が正解なんです! なんか物足りないみたいになってる。最近おかしいです」と主張。二人から「なにか得意なやつないの?」とけしかけらると、秋山は「お前はお笑いが特技であれよ、ライセンス獲れ!」と叱咤し、山本を「お笑いライセンスはないです…」とタジタジにさせていた。

 この日は、腹筋ドッカンパンダ師匠(秋山)とその弟子に扮した二人が、小学生からの質問に答えたりイチオシ作品の『カンフー・パンダ ザ・シリーズ』にちなみ、小学生に『腹筋ドッカンフーポーズ』をレクチャー。「小学生の時のイベントって記憶に残るから、いい印象を与えておかないと。もしかしたら将来、ディレクターとかになるかもしれない」と下心をあらわにした。

 幼稚園から、仲が良かったという秋山と馬場が小学生の頃のエピソードを明かすのと対照的に、山本に関して馬場は「さっきそのへんで会った」とアッサリ。「最初は距離を感じたけどその感じくらいがちょうどいい」とポジティブに捉える山本だったが、秋山は「ロバートとして認めようと思ったのは最近です。今度正式に結成しようかな」と笑わせていた。特別編成は20日よりスタート。



関連写真

  • 小学生に特別授業を行ったロバート(左から)山本博、秋山竜次、馬場裕之 (C)ORICON NewS inc.
  • 相方の“副業”活動に「こいつらがおかしい」と嘆いたロバート・秋山竜次 (C)ORICON NewS inc.
  • 小学生に『腹筋ドッカンフーポーズ』をレクチャー (C)ORICON NewS inc.
  • 小学生150人に特別授業を行ったロバート・馬場裕之=ディズニーXD『夏休み 腹筋ドッカン大放送』のプロモーション (C)ORICON NewS inc.
  • 小学生150人に特別授業を行ったロバート・山本博=ディズニーXD『夏休み 腹筋ドッカン大放送』のプロモーション (C)ORICON NewS inc.
  • ロバートが行った特別授業の模様=ディズニーXD『夏休み 腹筋ドッカン大放送』のプロモーション (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス