• ホーム
  • 芸能
  • 乃木坂・西野七瀬、21歳の誕生日「心も切り替わった」

乃木坂・西野七瀬、21歳の誕生日「心も切り替わった」

 アイドルグループ・乃木坂46が主演を務める7月スタートのテレビ東京系ドラマ24『初森ベマーズ』(毎週金曜 深0:12)が25日、都内でクランクインを迎えた。この日は、主人公を演じる西野七瀬の21歳の誕生日でもあり、ケーキと花束でサプライズで祝福され、「心も新しく切り替わった感じです。“ななまる”役として頑張っていきますのでよろしくお願いします」と抱負を語った。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、超弱小ソフトボールチームが強豪に挑むスポ根青春ドラマ。さびれた下町に住む少女たちが思い出の公園を守るため、経験のないメンバーだけでソフトボールチームを結成し、超強豪に挑むというストーリー。

 公園にかける思いが人一倍強い主人公、ななまるをソフト未経験者の西野、宿敵である強豪チームのキャプテン、キレイ(ポラリス学園)を経験者の白石麻衣が演じる。

 この日の撮影現場は、ななまるのもんじゃ焼き屋さん。スタッフが考案したという謎の「ジャマイカもんじゃ」は、今後もことあるごとに登場するという。



関連写真

  • 『初森ベマーズ』撮影初日に21歳の誕生日を迎えた乃木坂46・西野七瀬 (C)「初森ベマーズ」製作委員会
  • メンバーが祝福 (C)「初森ベマーズ」製作委員会
  • 『初森ベマーズ』撮影初日の模様 (C)「初森ベマーズ」製作委員会

オリコントピックス