• ホーム
  • 映画
  • 篠原涼子、10年越し『アンフェア』涙の撮了 「10年続くと思っていなかった」

篠原涼子、10年越し『アンフェア』涙の撮了 「10年続くと思っていなかった」

女優の篠原涼子が人気シリーズの完結編となる劇場版『アンフェア the end』(9月5日公開)を4月初旬にクランクアップした。テレビドラマ開始から10年越しで主人公・雪平夏見を演じてきた篠原は「10年間も続くと思っていなくて、振り返ると私も当時は31歳で若かったのですが、『アンフェア』とともに成長する事ができました。10年間、雪平夏見と連れ添ってきたので、まだ実感が沸かない」と目をうるませながら万感の面持ちでコメントした。

埼玉県内の満開の桜並木で迎えた撮影最終日。最終カットのOKの声がかかり、篠原とともに作品を作り上げてきた佐藤嗣麻子監督が花束を渡すと「この花を...

この記事の画像

  • 目に涙を浮かべて「10年間、雪平夏美と連れ添ってきたので、まだ実感が沸かない」。シリーズ完結に万感の面持ちの篠原涼子
  • 佐藤嗣麻子監督から花束
  • 永山絢斗もサプライズで登場!

オリコントピックス