ドラマ&映画 カテゴリ

有働アナ、『まれ』を高評価「つかみはOK」

 NHKの有働由美子アナウンサーが30日、MCを務める生番組『あさイチ』(月〜金 前8:15)に出演。この日からスタートした連続テレビ小説『まれ』について、「つかみはOK」と新ドラマの第1回を高く評価した。

 先週27日には、最終回直前の『マッサン』を観た有働アナが涙し、共にMCを務めるV6の井ノ原快彦から差し出されたハンカチで涙と鼻水をぬぐっていた。この日は井ノ原から「まだまだ『マッサン』が抜け切らないところがありますが」と振られると、柳澤秀夫解説委員から「まだ泣いちゃダメだよ、始まったばかりだから」と先週の涙を受けてツッコミが入る。

 有働アナは「ヒロインが『夢が嫌い』ですよ」と『まれ』の冒頭シーンを振り返り、「つかみはOK」と笑顔で太鼓判。さらに、井ノ原が「『マッサン』を引きずりつつ、(『まれ』も)いま観ておかないと」とコメントすると、「昔の彼を忘れるときは、次の彼がいたほうが早く忘れられる」と恋愛に例え、“マッサン・ロス”に陥らないよう『まれ』に気持ちを切り替えていた。

オリコントピックス

メニューを閉じる