• ホーム
  • 芸能
  • 有働アナ、生放送で涙と「鼻水が…」 玉山&シャーロット&通訳も涙

有働アナ、生放送で涙と「鼻水が…」 玉山&シャーロット&通訳も涙

 NHKの有働由美子アナウンサーが27日、MCを務める生番組『あさイチ』(月〜金 前8:15)に出演。あす最終回を迎える、連続テレビ小説『マッサン』を観て涙し、共にMCを務めるV6井ノ原快彦から差し出されたハンカチで涙と鼻水をぬぐった。

 同番組は、直前に放送される『マッサン』からそのまま続くため、MCの二人はドラマを観て番組に臨んでいる。この日、『マッサン』が終わると同時に番組は有働アナの顔のアップでスタート。一礼した有働アナだが、泣き笑いで「鼻水が出てきちゃった…」とポツリ。

 井ノ原から差し出されたハンカチで必死に涙と鼻水をぬぐった有働アナだったが「私よりもご本人が泣いているんだもん」と、同日のゲストとして出演したヒロイン・亀山エリー役のシャーロット・ケイト・フォックスと亀山政春役の玉山鉄二を紹介した。

 だが、紹介された二人も涙しており、これには井ノ原も「大変なことになってますね、何リットルぐらい(涙を)こぼしているんでしょうか」と笑いを誘い「きょうはもう一人」と、シャーロットの通訳にもハンカチを差し出す一幕も。その後、スタジオではシャーロットと玉山を中心に、これまでの撮影や最終回に向けての見どころなどを語っていた。



オリコントピックス