ドラマ&映画 カテゴリ

嵐、紅白初出場のV6に期待「司会として盛り上げたい」

 人気グループ・が2日、都内で行われたフジテレビ・NHK合同の囲み取材に応じた。5年連続で白組司会を務める『第65回NHK紅白歌合戦』に先輩・V6の初出場が決定したが、大野智は「元々、ジュニアの時にバックで踊ってた。なんの曲でどんなパフォーマンスをしてくれるのか楽しみ」と期待を込めた。

 二宮和也は「一ファンとして近くで見れるのが贅沢、その時間を大切にしたい」としみじみと語ると、相葉雅紀は「僕の方がファンです! 僕も好きなので単純に楽しみです」と対抗して笑いを誘った。松本潤は「アクロバットや息のあったダンスのイメージが強いので、司会として先輩たちのステージを盛り上げられたら」と改めてサポートを約束した。

 この他にも気になる出場歌手として、櫻井翔は「薬師丸ひろ子さん」と紹介。「20歳の時に出演したドラマ『木更津キャッツアイ』で岡田(准一)くんと僕と薬師丸さんで共演していたので、NHKホールでご一緒できるのは感慨深いものがあります。夢みたいで楽しみです」と喜びを表していた。

 今年15周年イヤーを迎え、歌手としても『紅白』に6年連続出場。二宮は「今年の音楽業界を彩った人たちと同じステージに立てるのがうれしい。最後の総決算ができたら」と力強く掲げた。

 さらに嵐は、来年1月3日にフジテレビで放送される『2015年先取り博覧会 あらし予報』(後4:15〜6:00)、『VS嵐2015賀正 新春豪華2本立てSP』(後6:00〜9:00)など、年始からも大忙し。『VS嵐』では4年連続で3時間スペシャルとして、球界を代表する選手が揃う“侍ジャパン”と、さまぁ〜ず率いる“チーム未年”と対決。松本は「『みんなで勝つんだ』って気持ちをひとつに決勝まで行きたい」と意気込んだ。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索