ドラマ&映画 カテゴリ

フジ・榎並大二郎アナ タイ人気健在! 取材現場にファン殺到

 フジテレビ系『スーパーニュース』(月〜金 後4:50〜7:00)でメインキャスターを務める榎並大二郎アナウンサーが、このほど取材でタイ・バンコクを再訪。2月に反政府派デモ取材でタイを訪れた際、“笑わない日本人ジャーナリスト”としてなぜか現地で話題になり、すっかり有名人となった榎並アナだったが、その人気は健在で、今回の取材現場にはファンが殺到。写真撮影や握手を求める“榎並行列”ができるほどの過熱ぶりだった。

 今回、榎並アナは、バンコクで開催された『THAILAND COMIC CON 2014』(5月9日〜11日)にクールジャパン戦略の一環で参加した、経済産業省と『東京ガールズコレクション』がタッグを組んだイベント『TOKYO GIRLS TOWN』を取材。ヘアメイクやネイルなど、日本のガールズカルチャーに目を輝かせるタイの女の子たちにカメラとマイクを向けた。

 ところが、イベント会場はもちろん、街なかでも、榎並アナに気づいたタイの若者たちが一人、また一人と寄ってきて、カメラや携帯電話で写真を撮り始め、人だかりができてしまう。

 さらに、“日本のイケメン男子”をアピールするイベント会場では、身長180センチ以上の長身イケメン音楽グループ・SOLIDEMOを取材していた榎並アナもステージに招かれ、「SOLIDEMO&榎並大二郎」の即席握手会が始まるなどイベントの盛り上げ役としても一役買う結果となった。

 タイ語やタイの文化を勉強しているという榎並アナだが、今回の取材を通して「日本とタイ、5000kmの距離を結ぶ合言葉は“カワイイ”でした」と実感。タイの若い女性たちに囲まれて、「日本のメイク・ネイル事情に疎い私でしたが、微笑みの国での課外授業で、少し詳しくなることができました」と話していた。

 タイにおける日本の“カワイイ文化”と“榎並アナ人気”の浸透ぶりは、本日の『スーパーニュース』で紹介される予定。

関連写真

  • タイの女性と写真撮影に応じるフジテレビの榎並大二郎アナウンサー。人気は健在です
  • 身長180センチ以上の長身イケメン音楽グループ・SOLIDEMOに混じって榎並大二郎アナも握手会…

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索