アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • “骨折”ももクロ・佐々木彩夏、車いすで登場 今度はロボからお姫様に

“骨折”ももクロ・佐々木彩夏、車いすで登場 今度はロボからお姫様に

 人気アイドルグループ・ももいろクローバーZ佐々木彩夏が29日、都内でアニメ映画『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』(6月21日公開)の公開アフレコを行った。今月テレビ番組の収録で転倒し、左足関節外果骨折による全治2ヶ月のけがを負っている佐々木は、ギブスを隠すように裾の長いピンクのドレスに身を包み、車いすに乗って登場した。

 左足すねにひびが入っていたときには、ライブに“あーりんロボ”の格好で登場していた佐々木。この日は同作で青銅聖闘士を担当する声優たちに車いすを押してもらいながら、お姫様のように登場すると、「ドレスは着させてもらうことはなかなかないのでうれしいし、テンション上がります」とニッコリ。骨折したときを振り返り、「何もないところで転んじゃって、私こんなにどんくさいんだって思った」と笑い飛ばしていた。

 公開アフレコにはそのほか、石川界人赤羽根健治小野賢章岡本信彦が出席した。

関連写真

  • 車いすで公開アフレコに参加した佐々木彩夏 (C)ORICON NewS inc.
  • 公開アフレコに参加した(左から)岡本信彦、石川界人
  • 公開アフレコに参加した(左から)小野賢章、赤羽根健治

オリコントピックス