アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 『アナと雪の女王』雪だるま・オラフの歌唱シーンをWEB公開 ピエール瀧の貴重な歌声も

『アナと雪の女王』雪だるま・オラフの歌唱シーンをWEB公開 ピエール瀧の貴重な歌声も

 全世界で大ヒットを記録している映画『アナと雪の女王』で、俳優のピエール瀧が声を演じる、雪だるまのオラフが「あこがれの夏」を歌う人気シーンの映像が19日、WEB公開された。ミュージカル音楽への初挑戦となるピエールの貴重な歌声も披露されている。

 オラフは、主人公のアナが旅の途中で出会う、夏に憧れる不思議な雪だるま。エルサが王国から逃げる途中に、秘密の力を使って作り出した重要なキャラクター。この日、解禁された映像でオラフが歌う「あこがれの夏」は、雪だるまが夏への憧れを歌うユニークな楽曲。オラフの無邪気で人懐こくて愛らしいキャラクター性が、ピエールのコミカルな声の演技でより一層魅力的なものになっている。

 同作は、3月14日より公開され、公開5日目で観客動員100万人を突破。5日間の興行収入は、12億9421万8350円を記録する大ヒットスタートをきっている。本年度アカデミー賞での主題歌賞、長編アニメーション映画賞のW受賞も話題になっているが、すでに全世界興行収入は10億ドル(約1000億円超)を突破。その勢いはとどまるところを知らない。

 また、同作サウンドトラックは、全米でビヨンセなどの名だたるアーティストを抑えて全米ビルボード総合1位に輝き、世界中で390万枚以上のセールスを記録。日本では、19日から声優を務めた松たか子、神田沙也加、ピエール瀧が歌う日本版サウンドトラックもデジタルアルバムで配信開始された。



オリコントピックス