アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 10時間ぶっ通しで“あまちゃん祭り” 未公開映像も大放出

10時間ぶっ通しで“あまちゃん祭り” 未公開映像も大放出

 12月30日、NHK総合テレビで約10時間にわたって放送される『暦の上ではディセンバー これで見おさめ!じぇじぇじぇ!“あまちゃん祭り”』(前8:00〜後6:00※中断あり)の全容が明らかになった。朝から夕方まで、ひたすら連続テレビ小説『あまちゃん』全156話のダイジェストを一挙放送するチャレンジングな企画。ヒロイン・能年玲奈からのメッセージや今回初出しのお宝映像も交え、ただの総集編に終わらない“あまちゃんづくし”の一日で、2013年の年忘れ、あまロスも解消だ。

 能年は、懐かしの天野家のセットをバックに特別メッセージを寄せるほか、この日のために描き下ろした“あま絵”、努力のたまものの“白目”も披露する。

 連続テレビ小説枠の直後の『あさイチ』(月〜金 前8:15 総合)では、司会のV6・井ノ原快彦と有働由美子アナウンサーが、番組冒頭で『あまちゃん』を観ての感想トークがお決まりとなり、「あま受け」と呼ばれるほど人気となった。今回、井ノ原と有働アナは『あさイチ』のない土曜日に放送された最終話の“あま受け”を新たに撮影して寄せる。

 さらに、『あまちゃん』から生まれたヒット曲の数々も未公開映像満載で紹介していく。放送時は一部しか観られなかったアキ(能年)、種市(福士蒼汰)、いっそん(皆川猿時)による「南部ダイバー」、春子(小泉今日子)や荒巻太一(古田新太)が歌う「潮騒のメモリー」、アメ横女学園芸能コース、潮騒のメモリーズ、GMT47らによる「暦の上ではディセンバー」など。GMTの「地元に帰ろう」は歌も踊りもフルバージョンが初公開される。



オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019